2013年07月31日

【梅小路蒸気機関車館】

先の
【D52型 403号蒸気機関車 @平塚市博物館】
にて、
>京都の「梅小路蒸気機関車館」にも
>行ってこようかな。
と書いた
【梅小路蒸気機関車館】
行ってきました!

扇形車庫、
目の前で動く蒸気機関車!
整備中の蒸気機関車、
転車台!
ここ、イイです!
梅小路蒸気機関車館

飽きないなぁ・・・


(広告)
 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

【肥後守(ひごのかみ) 定駒(カネ駒)】

先の
【肥後ノ王様 @北野天満宮 天神さん】
にて、入手した「肥後守」風の小刀。
やはり、本物が欲しいな・・・
と言うことで、
買ってしまいました。

永尾駒製作所製の
【肥後守(ひごのかみ) 定駒(カネ駒)】
肥後守 定駒

青紙割込の真鍮鞘
サイズは大

イイですねー この形

買ってしまいましたが、用途は・・・?


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

【D52型 403号蒸気機関車 @平塚市博物館】

ちょっと前に「下書き」していた記事です。
慌てて(?)アップした理由は、後日分かることでしょう・・・


平塚市博物館の裏手にある「D52型蒸気機関車」。

周囲から見ることは出来るのですが、
生垣と門とに囲まれていて近寄れません。
小さなお子様の安全確保のために見学は申し込み制となっている為です。

見学の申し込みは平塚市博物館の事務所にて。
所定の用紙に住所、氏名、目的を記載して、
門入口の南京錠を開けてもらいます。

D52型 403号蒸気機関車

いやー、デカイ!
迫力あります!

バルブのハンドルの大きさ、形状がすべて違っているところなどに、
感心しきり。

SLファンの方は、ぜひ!


京都の「梅小路蒸気機関車館」にも
行ってこようかな。


【追記】
行ってきました!
【梅小路蒸気機関車館】


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

【600mLサイズ以下対応 リラックマ ペットボトルカバー @伊藤園】

某コンビニにて。
伊藤園の「おーいお茶」500mLペットボトルの首かけ
【600mLサイズ以下対応 リラックマ ペットボトルカバー】
600mLサイズ以下対応 リラックマ ペットボトルカバー @伊藤園

全5種ですが、ひとつだけ。
ポリエステル製の靴下みたいな形です。

保冷効果は期待できませんが、
ペットボトル表面につく水滴対策向けでしょうか。

会社の事務所では「5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」により、
カラのペットボトルを机の上に置いておくのはNGとなっています。
そこで、これを使えばカラだと気づかれずに済むな・・・


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オマケとか食玩とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

【10本目の大人の樹&11本目発芽 gremzグリムス】

左サイドバーに置いてある
グリムス(gremz)ブログで苗を育成し植林するエコアクション!。

10本目が発芽から79日目で「大人の樹」になりました。
10本目の大人の樹&11本目発芽 gremzグリムス

大人の樹、10本記念とか、何もありません。
ただただ続けるのみ。



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

【コラボマグネット @東海道お茶じまん×リニア・鉄道館】

小田原駅新幹線改札前の売店にて。

ジェイアール東海パッセンジャーズの
500mLペットボトルのお茶
旅茶房「東海道お茶じまん」の首かけ
【コラボマグネット @東海道お茶じまん×リニア・鉄道館】
>切り離せるマグネット 2絵柄入り!
全4セットですが、まずはひとつ。
コラボマグネット @東海道お茶じまん×リニア・鉄道館

以前にやっていた
【トレイン TRAIN マグネット@東海道お茶じまん】
の絵柄違いです。

>約3cm角のATBC-PVC(非フタル酸系塩ビ)のパックの中に
>約直径15mmのフェライト磁石が仕込まれています。

>仕込まれている磁石の極は同じ方向を向いていて、
>絵柄が無い面同士(絵柄のある面同士)は反発するので、
>マグネットクリップのようにメモを挟む・・・ことは出来ません。

このあたりの仕様も変更ありません。
ただ、「リニア・鉄道館」がスポンサー(?)についた為か、
絵柄中に「リニア・鉄道館」の文字が入ったり、
車両の型式が明記されたり、と
改善(?)が見られます。


(広告)
 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オマケとか食玩とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

【ニョロニョロストロー】

先の【横浜ランドマークタワー 20周年】
の流れで・・・

某横浜ランドマークプラザの
moomin stand」にて。
【ニョロニョロストロー】
ニョロニョロストロー

「ニョロニョロのたね」(≒タピオカ)入りドリンクについてくる
ストローの「飾り」です。
いいですねぇ
この「ニョロニョロ」!
直径約11〜12mmのモノに取り付きます。

実用新案取得済とのことなので、検索すると
>【登録番号】 登録実用新案第3169512号
>【登録日】 平成23年7月13日(2011.7.13)
>【考案の名称】 装飾具
>【氏名又は名称】 ベネリック株式会社
>【請求項1】
>装飾対象物に対して着脱自在に設けられる装飾具であって、
>軸方向に沿って開口部が形成されて周方向に弾性変形可能な
>筒状部材から成るクリップ本体と、
>該クリップ本体の外面に形成された係合部を介して
>前記クリップ本体に着脱可能に取り付けられる装飾体と、
>を備えていることを特徴とする装飾具。

登録されています。
今まで無かったのが不思議なくらい・・・


それはそうと、
どこに使うかが 腕の見せどころ!?


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

【マダムブリュレ @マダムシンコ】

先の
【GOUTER de ROI(クーテ・デ・ロワ) Gateau Festa Harada & ・・・】
をリピートするべく
某横浜そごうへ。

目的は容易に果たせたのですが、
各日限定300台で お一人様2台までで
【マダムブリュレ @マダムシンコ】
も発売中・・・
併せて購入です。
マダムブリュレ @マダムシンコ

ヒョウ柄の箱がとても大阪らしい・・・
ナイフで切り分けようとすると・・・
冷たくしているためか、表面が硬い・・・です。

お味の方は・・・?
左党の小生はいただいていないので、
奥さん曰く、
甘いらしいです。
砂糖のシャリシャリがどうも・・・
2台買わなくて良かった・・・
とのこと。

冷蔵庫からだしてそのままいただいたようなので、
上のような感想ですが、
電子レンジでチンして表面を少し溶かしていれば
違ったことになっていたかも?


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

【キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキレット20cm M-5537】

先の
【Amazon様からAmazonギフト券をお贈りします。】
で購入したモノは、
【キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキレット20cm M-5537】
パール金属(株)の鋳鉄製フライパンです。

単身赴任先のキッチンは「IHクッキングヒーター」なのですが、
鋳鉄(鉄鋳物)なので問題無いでしょう。

ホントは蓋(カバー)も欲しかったのだけれども、
予算オーバー・・・
次回までお預けです。
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) スキレット20cm M-5537

直径約20cm×高さ約5cm×重量約2kg。
料理をしない際は「ダンベル」にもなります(?)。

早速、この手の製品を使用する前の儀式「シーズニング(慣らし)」を。
スキレットに付いていた紙の裏や、
キャプテンスタッグ公式サイト Q&A集 ダッチオーブン全般
に「シーズニング(慣らし)」の手順が記載されています。
微妙に内容が違っていますが・・・

まずは「洗い」。
スチールウールでゴシゴシ!

洗い流した後、水をはって湯沸し。
10分ほどグラグラと湯沸しです。
(ここは「IHクッキングヒーター」の加熱でOKでした。)

湯を捨てて、いよいよ焼き!へ。
「IHクッキングヒーター」で加熱していると、
ほどなく安全装置が働いて通電停止・・・

うーん、やはりIHヒーターではダメか?
と、改めて取扱説明書を読んでみると、
2kWの「ハイラジエントヒーター」なるモノとの2口で、
これはニクロム線ヒーターらしいです。
(1年たったのに知らなかった・・・)
こっちだな!
ということで、改めて加熱開始!
1時間ほど高温で素焼き。
この間、煙はそれほど出ませんでした。

その後、少し冷ましてから
キッチンペーパーでオリーブオイルを塗布して、
焼き付け。
煙がモウモウとたちこめます。

煙が出なくなってきたらスイッチOFF。
自然冷却です。
この時、オリーブオイルをスキレットに垂らして
キッチンペーパーで塗り広げると再び白煙発生・・・
でも、そのまま放置・・・

冷ましてから、
再度 加熱開始。
1時間くらい素焼きにして、
スイッチOFF後、オリーブオイルを薄く塗りつけて自然冷却。
白煙出ます・・・

最後にたっぷりのオリーブオイルを温めて、
ザク切りの「にんにく」を炒めます。
炒め終わった「にんにく」を捨てて、自然冷却。


こんなもんかな?


あとは、普段使い(日常使い)で黒くしていきます。


   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

【みたらし祭(御手洗祭) 足つけ神事 @京都 下鴨神社】

世界遺産・下鴨神社の、
土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたして、
罪、けがれを祓い、無病息災を祈る
【みたらし祭(御手洗祭) 足つけ神事】へ
行ってきました。
みたらし祭(御手洗祭) 足つけ神事 @京都 下鴨神社

靴を脱いで、ズボンの裾をまくりあげ、
お祓い祈願 お供え料200円を奉納し、
竹串に挿してある灯明用ローソクを受け取ります。
いざ、「みたらし祭」の日にしか入れないお池(御手洗池)へ。
おぉっ!水、冷たい!
けれど、気持ちいいです。

ローソクに火をともして、お池を進みます。
灯明をお供えして、上陸。

御神水をいただいて。
冷たい水です。
豊富に湧いています。

ローソクを挿していた竹串は回収され、乾燥中・・・

「かん虫封じ神石」としての信仰がある御手洗池から取れた「黒い小石」。
寸志にてひとついただいてきました。


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任〜京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

【ヤマダ電機 片岡鶴太郎オリジナルシリーズ】

ヤマダ電機よりDM、届きました。
7/12〜7/19の期間中に買い物をすると、購入金額によって
ヤマダ電機創業40周年 片岡鶴太郎 オリジナル
ペアグラス「向日葵」、クールポット&グラスセット「金魚」、
などがいただけるようです。

部屋の照明(シーリングライト)を
直管蛍光灯タイプからLEDタイプに更新など、いくつかお買い上げ。
>クールポット&グラス 5個セット 「金魚」
がいただける予定でしたが、既に品切れとのこと。

代替品として、前回(?)の
>美濃焼 フリーボウル5枚セット 「紅椿」
をいただきました。
ヤマダ電機 片岡鶴太郎オリジナルシリーズ

直径約12cm×高さ約4.5cmのボウル。
こっちの方がずっと良いぞ!
・・・どうやら50,000円以上購入で貰えたモノのようです。
ラッキー!!


(広告)
 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe 限界突破祭】

7/18更新の
【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe】
「限界突破祭」

図鑑コンプ です。
おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe 限界突破祭


「じいのお願い」は以下。

なめこで緑化運動
●頭に葉や草が生えたなめこを普通の原木に5匹生やそう。

図鑑完成への道1
●なめこ図鑑・普通の原木のNRM-01から30を発見しよう。

辛さ1000倍
●NRM-25を10匹収穫しよう。

荒くれ者の集会
●原木にNRM-12、NRM-25、NRM-26が生えた状態にしよう。

甘い蜜を求めて
●原木にNRM-11、NRM-27、NRM-28が生えた状態にしよう。

なめこの王国
●原木に普通のなめこ25匹とNRM-29、30を1匹ずつ生やそう。

じいの挑戦状・天
●原木に赤いなめこを27匹生えた状態にしよう。
→NRM-05 オニなめこ
 NRM-13 ツノなめこ
 NRM-15 激辛なめこ
 NRM-25 百倍激辛なめこ

お出かけ準備
 原木にCLB-08,11,15が生えた状態にしよう。
●原木にCLB-10,13,17が生えた状態にしよう。

図鑑完成への道2
●なめこ図鑑・高級な原木のCLB-01から30を発見しよう。

菌に小判
●CLB-21を10匹収穫しよう。

菌に真珠
●原木にCLB-17とCLB-23が生えた状態にしよう。

収穫!世界三大珍味?
●CLB-15を10匹収穫しよう。
●CLB-20を10匹収穫しよう。
●CLB-23を10匹収穫しよう。

贈答品栽培キット
●原木にCLB-16が3匹とCLB-27が生えた状態にしよう。

菌類戦国時代
●原木にCLB-24とCLB-26とCLB-28が生えた状態にしよう。

食を極めし者
●原木にCLB-30が3匹生えた状態にしよう。

じいの挑戦状・地
●手に物を持っているなめこが9種類生えた状態にしよう。
 「高級な原木」に生えてくる可能性がある。
→美食王、麻呂、将軍、三ツ星、菌利休、幸運の、武者、まつたけ、
 二重 だったかと。


もうひとつくらいありそう・・・


【関連記事】
【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe はじめての品種改良】
【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe んふんふ百菌夜行】
【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe 海と大地のなめこ調査】
【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe 5月のおとりよせリクエスト 「発見!なめこの黄金郷(エルドラド)」】
【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe 4月のおとりよせリクエスト 8番目の原木】
【おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe じいの挑戦状】


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なめこ栽培キット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

【祇園祭 2013 山鉾巡行 辻回し】

7/17(水)は2013年 京都 祇園祭の山鉾巡行。
見所はやはり「辻回し」でしょう!
でも、四条河原町交差点とかは凄く混雑しそうだし・・・
と、いうことで、
四条通に出ている鉾の四条河原町交差点での辻回し見学は諦めて、
室町通へ。
祇園祭 2013 山鉾巡行 辻回し

綾傘鉾
鶏鉾
菊水鉾
白楽天山
ちょっと戻って、
岩戸山
の四条通での辻回しを見学。

いやぁー、迫力あります!
竹って凄いな!
(竹を使わない山鉾もありますが・・・)


【関連記事】
【祇園祭 2013 山建て 鉾建て】
【祇園祭 長刀鉾 鶏鉾 一般搭乗 2012】


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任〜京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

【横浜ランドマークタワー 20周年】

はやいもので、横浜ランドマークタワーが開業20周年とのこと。
これを記念して、
7/16(火)は69階展望フロア スカイガーデン入場料無料!
ということで、
行ってきました。
横浜ランドマークタワー 20周年

生憎の天気で、
世界文化遺産に登録された富士山は見えませんでしたが、
関連して富士山の見える面に双眼鏡が幾つも設置してあったり、
写真の展示があったりしました。

スカイガーデンには子供が小さかった頃、登ったことがあって
273mを示すパネルの前で写真を撮ったりしたのですが、
覚えていないだろうなぁ・・・

横浜港大さん橋国際客船ターミナルには、
「飛鳥U」が入港中。
「2013年世界一周クルーズ」を終えての帰港のようです。
世界一周クルーズか・・・
行ってはみたいけれど、船中での日常に耐えられるのか?

帆船日本丸は、いつもの通り(?)。
「総帆展帆」の日に見てみたいものです。
混雑するのだろうな・・・


ASUKA CRUISE 公式HP
帆船日本丸公式HP 総帆展帆


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

【ウーパールーパー(アホロートル/メキシコサラマンダー) ☆】

【ウーパールーパー(アホロートル/メキシコサラマンダー)】
にて、迎え入れた固体。
先日、突然☆に・・・(合掌)

2010年の3月にゲームセンターのクレーンゲームでゲットして、
約3年半弱。
当ブログでも いろいろと取り上げました。
最近は変化が無いのでネタにはしていませんでしたが・・・


外鰓がなんか小さくなってきたな・・・
この夏の暑さ対策はどうしよう・・・と思っていた矢先です。
やはり、この暑さに早めの対策をしなかったのが原因か?
夏場の高水温対策、難しいです。


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物とかフィールドとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

【茅ヶ崎海岸 浜降祭 2013】

ママチャリ こいで 行ってきました。
【茅ヶ崎海岸 浜降祭 2013】
茅ヶ崎海岸 浜降祭 2013

40基弱の御神輿がずらっと並んだ姿は壮観!
式典は7時から始まり、8時まで。
その後、順番に「神輿発輿」。
今日は波がやや高く全ての神輿が「みそぎ」を行うことはありませんでした。
それでも最初に入った神輿には、周りから拍手!

見応え十分!


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

【大磯高来神社 夏季例大祭 御船祭 宮出し】

2013年7月14日6時過ぎ
大磯 高来神社の夏季例大祭
「御船祭」の「宮出し」です。
大磯高来神社 夏季例大祭 御船祭 宮出し

鳥居を抜けた後、すぐに神輿はトラックに載せられ
「神輿渡御」へ。

昼に大磯港で「浜降り」があるそうですが、
これは見にいけないなぁ・・・残念。


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

【祇園祭 2013 山建て 鉾建て】

京都といったら「祇園祭」。
今年(2013年)は7月16日が宵山です。
3連休での帰省にあわせて下見に行くことに。
(2013年7月12日)
仕事帰りでは「曳き初め」には間に合わないので、
「山建て、鉾建て」を見に行ってきました。
祇園祭2013_山建て鉾建て

見てきたのは、
保昌山、岩戸山、船鉾、放下鉾。
おまけで、月鉾、鶏鉾。

各部材同士は、荒縄で縛ってあります。
綺麗ですね!
まるで芸術です。


【関連記事】
【祇園祭 2013 山鉾巡行 辻回し】
【祇園祭 長刀鉾 鶏鉾 一般搭乗 2012】



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任〜京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

【健康診断結果 右胸部ST上昇 不完全右脚ブロック】

2012年度の健康診断の結果、
【健康診断結果 心室期外収縮(頻発)】
となっていたのですが、
そのまま経過観察。

その後、2013年度の健康診断を受けた結果が届きました。
【糖質制限ダイエット 実践中】
の効果はいかほどか?
 ・
 ・
 ・
またもや 心電図でひっかかりました。
今度は、
 右胸部ST上昇
 不完全右脚ブロック
うーん、何だ?
「要経過観察」なので まぁ・・・


糖質制限ダイエットの効果の方は、
・BMI値が1.3ポイント減
・γ-GTPが基準値内で半減
・中性脂肪が基準値内で半減
・HDLコレステロールが10ポイント上昇し基準値超え
・LDLコレステロールが基準内で16ポイント減
・血糖(空腹時)が基準内で13ポイント減
・尿素窒素が基準内で6.7ポイント上昇
・尿酸が基準内から0.6ポイント上昇し基準値超え(要経過観察)

概ね、良好かな?
尿酸が高値なのが気になりますが、
ダイエット中には上がることがあるようなので、
様子みです。


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

【コップのフチ子2】

某ショッピングセンターのガチャコーナーにて。
奇譚クラブの【コップのフチ子2】、
残っていました。
先の
【コップのフチ子2 フレッシュ】
のオリジナル版(?)、青色制服バージョンです。

早速、・・・
コップのフチ子2

・ふんぞりフチ子
・さくらんぼフチ子
・逆さ直立フチ子
をゲット。

「逆さ直立フチ子」さん、
【コップのフチ子 フレッシュ】
の時のシークレット「水着」版より、脚細いです。
美脚です。

フレッシュと合わせて、
(パンちらの)まとわりフチ子とシークレットが出ません。
見つけたら、また回すか・・・


   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コップのフチ子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする