2006年02月20日

【ポニーテール(観葉植物)】新築分譲住宅購入後4

ハウスメーカーからの新築祝い品です。
(名前がわからず、アップが遅くなりました・・・)
茎部高さ 約57cm、根元部直径 約11cm。
ポニーテール

茎の根元部分が膨らんで徳利状になるところから
この「ポニーテール」は
「トックリラン」とも呼ばれているようです。
日当たりを好み、
また乾燥にも強いので水やりは控えめが良いようで、
土が十分に乾いてから与えるとのこと。(特に冬場は、)

種から育てないと根元が膨らまないようなので、
ここまで大きくするのに何年かかっているのでしょうか?
今度の夏を越したあたりで、成長具合をまた報告致します。

脇に【サンセベリア】も植えてあります。
こちらも日当たりを好み、乾燥にも強いそうですが、 寒さには弱いようです。
なにやら2002年1月27日(古っ!)の「発掘!あるある大事典」(フジ)
「マイナスイオンを多く放出する観葉植物」として取り上げられて、
人気になっている(なっていた?)ようです。
随分前(小生の子供の頃)には市場に出ていたハズですが、
当時はマイナスイオンとかそんなこと何も無かったですね。
ウチでのマイナスイオン効果の程は?・・(確かめる術がありません)

観葉植物・ガーデニング・エクステリアのブルーミングスケープ (広告)


posted by nao_yoshi at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 新築分譲住宅購入後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック