2008年10月19日

【DVDプレーヤー&TVコンバータ】

このところDVDプレーヤーの調子が悪いです。

ディスクを入れて暫くすると、
> このディスクは再生できません
> ディスクを確認して下さい
とのメッセージが。

ちょっと前までは
再生開始することもあったのですが、
ついにダメになったようです。

仕方がないので、
8年ほど前に購入して放置していた
アイ・オー・データ機器の
【TVコンバーター】TVC-XGA
を引っ張りだしてきて、
パソコン〜テレビに接続。
DVD_01

パソコンでDVDを再生しながら、テレビで視聴。

なんかちょっと使い方が違うような・・・



さて、再生しなくなったDVDプレーヤー
「SAMSUNG DVD-618J」。
後継機入手の目処がたったので、
廃棄処分の予定となりました。
が、このまま捨てるのはもったいないので
早速 分解!

DVD_02
筐体内はガラガラです。
電源系と画像系の2枚の基板と、
DVDプレーヤーユニットとの構成。

「ピックアップ(レーザー光照射/受光)ユニット」と
「トレー出し入れユニット」は、
ともにマブチモーター(RF-300C-11440)駆動で
ラック・アンド・ピニオン にて直線運動させています。


ここまでバラした後
再組立してみましたが、
動かなくなりました・・・

やはり、廃棄処分です。


(広告)


posted by nao_yoshi at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | !?メカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック