2011年03月27日

【大自工業/メルテック 大容量バッテリー内蔵エンジンスターターSG-6000】

始めに。今回はものすごく長文です。

先の
【LETIEO ワンセグTVチューナー LT-DT306GL】
を計画停電の際に使ったのですが、
ノートパソコンのバッテリの持ちが悪くて、
短時間しか見ることが出来ませんでした。
(充電はされていたハズなのですが)

そこで、ポータブル電源を購入することに。
しかし、ネットショップでポータブル電源をつらつらと眺めていると、
「売り切れ」が多いです。
・・・そうだろうなぁ。


ウチには、
自動車のシガーソケットからAC100Vをとりだす「インバーター」は、
既にあります。
もう十数年も前に、当時一万円程度で購入したモノで、
(株)マルハマ(横浜市南区白妙町4-43-4)製の
【コンパクトインバーター ADA-150】です。
本体を見ると98年製でした。
仕様は、
>出力電圧 AC100V
>出力周波数 50Hz/60Hz切替
>最大出力 150W
> 連続130Wまで使用可能
>出力波形 疑似正弦波
>回路方式 PWM(パルス幅変調方式)
>変換効率 約90%
>保護装置 過負荷保護回路、逆接続保護回路、低入力電圧保護回路
と、なかなかのモノ。
今でも、電源スイッチをONすれば出力コンセントよりAC100Vが供給できる
現役バリバリなのですが、
その際 本来点灯するハズの確認用LEDが点灯しない・・・
との故障(?)も抱えています。

 【補足】
 (株)マルハマは、去る2010年2月2日に事業を停止し、
 自己破産申請の準備に入っていたそうです。


インバーターはあるので、
バッテリーとバッテリー充電器(チャージャー)の機能があれば良いです。
そんな観点からネットショップで探し出したモノが、

大自工業/メルテック 大容量バッテリー内蔵エンジンスターターSG-6000
●内蔵バッテリー:高性能シール式鉛蓄電池(DC12V〜26Ah)
●内蔵バッテリーの充電方式:DC12V充電アダプター、AC100V充電アダプター(付属)
●主な用途:・ジャンプスターター機能・DC12V機器用汎用電源(最大負荷150Wまで)

レビューがあまり書かれていないので、
ちょっと心配でしたが、残り台数も少ないので"ポチッ"とな。
 ・
 ・
 ・
届きました!
SG-6000

前フリが長くなりましたが、ここからレビューです。


取扱説明書上の使用時間の目安は、
満充電時、気温25℃において、
>消費電力 80W、連続使用時間 約0.5時間
>消費電力 60W、連続使用時間 約0.6時間
>消費電力 40W、連続使用時間 約4時間
>消費電力 20W、連続使用時間 約8時間
>消費電力 17W、連続使用時間 約10時間
>消費電力 15W、連続使用時間 約15時間
>消費電力 10W、連続使用時間 約18時間
>消費電力 7W、連続使用時間 約20時間
>消費電力 6W、連続使用時間 約23時間
>消費電力 4W、連続使用時間 約25時間

2時間程度の計画停電中に電力を供給し続けるためには、
40W程度のモノしか使えません。

先の【LETIEO ワンセグTVチューナー LT-DT306GL】を
SOTECのノートパソコン「DN303」で視聴する場合、
DN303の定格は 20V×3.25A=65W。
意外と消費電力、多いです。
これならば連続使用時間は30分くらいが限界ですが、
この数値はパソコン裏側に記載されている定格なので、
ワンセグを視聴するだけにして、
裏で何の仕事もさせなければもう少し少なくて済む?

連続使用時間の確認トライです。


本体に
>必ず、使用前・使用後は、満充電にしてください。
とあるのでまず 「充電」。
購入時のデフォルトで ほぼ満充電状態だったようで、
すぐに「充電ランプ(CHARGEランプ)」が点滅。充電完了です。

各機器を接続してパソコンDN303起動&ワンセグ視聴開始。
 ・
 ・
 ・
30分経過
 LED表示上はバッテリー容量80〜100%の範囲内です。
 60Wも消費していないようです。
 ・
 ・
 ・
60分経過
 LED表示上はまだバッテリー容量80〜100%の範囲内です。
 タスクマネージャーでCPU使用率を見ると50〜55%程度でした。
 ・
 ・
 ・
90分経過
 LED表示上はまだまだバッテリー容量80〜100%の範囲内です。
 ・
 ・
 ・
120分経過
 LED表示上はまだまだまだバッテリー容量80〜100%の範囲内です。
 が、容量80〜100%表示の緑LEDがチラチラとしてきました。
 ・
 ・
 ・
140分経過
 容量80〜100%表示の緑LEDが消えて、
 LED表示がバッテリー容量50%に。
 ・
150分経過
 ここで終了とします。


使えます!
でも、約2時間半って
ノートパソコンのバッテリー動作時間くらいの長さです。
ワンセグ視聴用の電源はパソコンに任せて、
照明用として60WクラスのLED球を駆動することに使った方が、
本来の使い方かも。


パソコン、インバーターを取り外して、
無負荷状態でPOWERスイッチを入れると、
LED表示は全点灯してバッテリ容量80〜100%。
使用中は容量50%まで行ったのに・・・
バッテリー容量確認のLED表示はあてにならないのかな。

まあ、しかし 本体には
>必ず、使用前・使用後は、満充電にしてください。
とあるので使用後の「充電」をします。

ここで改めて 付属の「AC100V充電アダプター」をみると、
>定格出力:DC12V 1500mA
とあります。
いや、
12Vのバッテリーに12Vを供給しても充電できないでしょう・・・
そこで無負荷状態にて出力電圧を計測してみると16.16Vでした。
だろうな。安心しました。

POWERスイッチをOFFにして、充電開始。
 ・
 ・
 ・
15時間経過
 充電ランプ(CHARGEランプ)が点滅していました。
 (これ以前に点滅していたかは、不明。)
 ・
 ・
19時間経過
 取扱説明書には、
 >※充電ランプ(CHARGEランプ)が点滅して満充電になっても
 >バッテリー状態を良くするため長時間(48時間)の充電を
 >おすすめします。
 と、ありますがここで終了。


ご購入を検討されている方の参考になれば幸いです。


【関連記事】
【充電式扇風機?】


(広告)
     
posted by nao_yoshi at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック