2012年05月05日

【ダイバーシティ東京プラザ 実物大ガンダム&ガンダムフロント東京】

このGWを利用して、
行ってきました
 ダイバーシティ東京プラザ。
見てきました
 実物大ガンダム
 & ガンダムフロント東京

まずは、実物大ガンダム。
先の
【実物大ガンダム 下半身】
【お台場ガンダム】
【お台場ガンダムプロジェクト2011】
から、マイナーチェンジ。
ダイバーシティ東京プラザ 実物大ガンダム&ガンダムフロント東京
マグネットコーティングされています。
デカールも新規追加。
これがタダで見られて、常設です。


次いで、7階にある「ガンダムフロント東京」へ。
当然、完全予約制のチケットなど取れる訳も無く、
無料エリアの「ガンプラ東京」と「ストリクトG(STRICT-G)」へ。
ダイバーシティ東京プラザ 実物大ガンダム&ガンダムフロント東京
有料エリアも凄く混雑していました。
有料エリアに入れるのは、どのくらい先になることやら。

初期の1/144ガンプラ(単色)と最近のモノとを見比べると、
技術の進歩を感じます。

「ストリクトG(STRICT-G)」へ向かう壁面に、
「ガンプラボックスアートコレクション 額装済み複製原画(箱絵)」
が展示されています。
各100枚限定、31,500円で注文受付中だとか。

「ストリクトG(STRICT-G)」で販売されていた、
ジムのTシャツ@3,990円をお土産として購入。
分かる人にしか分からないデザインだと思いますが、
結構、ツボにハマりました。
(最初に見た時、アカハナ・・・?と思ったのはナイショ)

「ガンダムカフェ」は待ち時間が長過ぎで断念です。
秋葉原も混雑しているのかな?


(広告)
     
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック