2013年05月29日

【第10回 天下の台所 ざこばの朝市】

大阪市中央卸売市場横の安治川沿い遊歩道で、
奇数月の第4日曜に開催の
【天下の台所 ざこばの朝市】
行ってきました。
この5月で10回目の開催です。
第10回 天下の台所 ざこばの朝市

「食育」をテーマにしているようで、
関連イベントもあったりで、お子様連れが多いです。

朝食としていただいたモノは、
・本日樽詰めの 道頓堀地ビール ケルシュ @450円
・炭火で焼いていた 鯖、鰆、紅鮭の串焼き 400円/3本
・サザエのつぼ焼き @100円
朝からビール!
なかなか豪華(?)な朝食でした。

会場では、
うねうねと動いている活サザエ、活アワビの販売や、
競り体験 (画像は競りあがった品々)、
マグロのテール、カマの販売
(買って帰ろうかと思いましたが、ちょっと大きすぎ・・・)、
その他、
海産物、農産物、飲食物の販売があり、大賑わい。

49kgの生キハダマグロの解体見学
キハダにはトロ部って無いそうです。
鮪包丁は、もっと刃渡りの長いヤツを期待していたのですが、
サイズ相応ということで。

市場といったら「電動ターレー」
荷物の運搬用に会場にも置いてあり、間近で見られました。
カッコイイな!


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任〜大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック