2017年04月15日

【革ジャン 拭き洗い】

今シーズンはほとんど着なかったので、
カビてしまった1/4世紀モノの革ジャン。
生地の痛みもあるのでクリーニングに出すのはちょっと・・・
で、ググッてみると
家庭用洗剤を使って洗濯機で水洗いしている例があります。
革ジャン、洗えるのか!?
そこで、ウチにあった
ウールマーク、ドライマーク、水洗いNGマーク付きの衣類が洗える洗剤
おしゃれ着用洗剤「アクロン」で、
洗ってみることに。
でも、流石にジャブジャブと水洗いするのはちょっと・・・
なので、拭き洗いをしてみることに。

バケツにぬるま湯を入れて、
そこへ「アクロン」を適正量投入&攪拌。
この液に浸したウエスを緩めに絞って、革ジャンを拭き洗い・・・
の繰り返し。
革ジャン 拭き洗い

ウエスを濯いだバケツの水は結構汚れたので、
革ジャンの汚れは落ちている?

あとは、しっかりと陰干しして終了です。
メンテとして馬油でも塗り込んでおくか・・・


PS.
エリの部分のひび割れはアドカラーで補修したものの結局直らず・・・
袖口とかはイケそうですが、
柔らかいところは無理っぽいです。


【関連記事】
【YKKファスナー スライダー交換】
【ファスナー 修理】
【革ジャン アドカラーでひび割れ補修&裏地交換】
【JB馬油100%+革ジャン】


 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック