2017年10月26日

【超軽量スティッククリーナー IC-SB1 @アイリスオーヤマ の壁立てかけ】

サッと使うサブ掃除機として購入した
【超軽量スティッククリーナー IC-SB1 @アイリスオーヤマ】。

マキタの充電式(コードレス)とどちらにするか迷ったのですが、
軽さと価格でこちらに。

音が大きい(≒吸引力がある?)からか、
フローリングでの使用には十分かと。
ただし、カーペットの上ではちょっと非力・・・
あと、コードの長さがもう少しあれば・・・
 まぁ、これは延長コードを繋げば良いだけなので。

コード巻きつけ用のフックのところに
強力マグネットが付いていて、
立てかけて収納できるのですが、
立てかけた本体にぶつかると倒れてしまうことも・・・
マグネットの吸着力がちょっと足りないか?

と、言うことで立てかけ収納時の安定感を増すために、
下側のフックのところにも薄型のマグネットを追加です。

当然、接着剤で取り付けることになるのですが、
この掃除機の材質は、
>●材質
>ABS樹脂、ポリプロピレン(PP)

PPだと接着剤での接着は難しいので、
いろいろとトライ!
超軽量スティッククリーナー IC-SB1 @アイリスオーヤマ

@百均のグルーガンで固定
 あまり期待はしていませんでしたが・・・
→立てかけた状態から本体を引き剥がす時に
 剥がれてしまいました。
 まぁ、そうだろうな。

A百均のスポンジ両面テープ クッション材 超強力タイプ
 >5.5m巻 幅約20mm
 >材質:基材:ポリエチレンフォーム
 >粘着剤:アクリル系エマルジョン
 脱脂とかすると良さそうなので、
 ラッカーシンナーうすめ液で表面を拭いてから
 貼り付けてみました。
→やはり、本体を引き剥がす時に
 剥がれてしまいました。

BボンドGPクリヤー
 コニシ(株)の速乾、透明のプラスチック用ボンド
 >ポリプロピレンが接着できる
 との謳い文句だったので、
 ちょっと(かなり?)期待して。
→ダメだ・・・剥がれた。
 期待していただけに残念。

C百均の熱圧着式フックの接着剤
 接着剤が透明なアメ状になるまでライターとかであぶってから、
 取り付け場所に 押し付けて固定させるヤツです。
 俗に言う「スッポンフック」ですね。
 フック自体は不要なので、
 フック自体から接着剤を剥がして使用。
 ハンダゴテで温めて溶かしてから、マグネットを押し付けて固定。
→・・・おっ! 剥がれることなく意外とイケそう。
 @のグルーガンと理屈は同じかと思いますが、
 強度的にはコチラに分があります。
   あとは耐久性の確認。


 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。