2018年11月04日

【「INFOBAR A03」に入れるandroidアプリ (google)Fit】

「ポケモンGO」に
2018年11月2日に「いつでも冒険モード」が実装されました。
「google Fit」と連携して、「ポケモンGO」アプリを起動していなくても、
バックグラウンドで歩いた歩数、距離をカウントして、
タマゴの孵化や、相棒のアメ取得に反映される機能です。

先の
【「INFOBAR A03」に入れるandroidアプリ Google Fit】
では、
>と言うことで、
>「INFOBAR A03」では、「いつでも冒険モード」は使えません。
との結論に達しましたが、
諦めきれず、色々とジタバタした結果、
なんとか使えるようになったので、
その方法などをアップします。
CIMG_GoogleFit_v18002-139.jpg

まずは「Google Fit」をなんとかしなければなりません。
「Google Play」でみた「Google Fit」の
「Android 要件」が「端末により異なります」だったので、
イケるかな・・・と思ったのが、そもそもの間違いだったようです。
「INFOBAR A03」のAndroidバージョンは、4.4.4。
古いバージョンの「Google Fit」ならば、イケるか?
と言うことで、
旧バージョンのアプリを探そうと、ググッていると、
この記事に辿り着きました。
AndMen「Google Playで非対応のアプリをダウンロードして端末へインストールする方法」
そこで、
>apkファイルをミラー配信しているサイト「APKMirror」からダウンロード
AndMen「APKMirror」からアプリファイル(apk)をダウンロードしてインストールする方法」
と言う記事に従って、

0.「提供元不明のアプリ」をON
 端末の設定>セキュリティ>提供元不明のアプリ>ON
1.ブラウザからAPKMirrorにアクセス
2.「Google Fit」で検索
3.沢山あるバージョンから、
 Androidバージョン 4.1〜 に対応しているモノを探す。
4.「Google Fit 1.80.2」を見つけ出して、
 その中の最新 バージョン「1.80.02-139」を選択です。

 ※1.82.40はAndroid 6〜だったので、
 82の前、80の1.80.2を選んだのですが、
 改めて見ると、1.82.38もAndroid 4.1〜 でした。
 こちらでも良いかと思いますが、
 「1.80.02-139」で動作確認をしたので、
 今回は、そのままで。

5.記事の通り、ダウンロード&インストール
 これで、無事に「Google Fit 1.80.2-139」がインストール出来ました。

6.「Google Fit 1.80.2-139」の設定
>Google Fitデータ
>アクティビティの検出 ON
>高精度の位置情報 OFF
>接続済みアプリ Pokemon GO

7.アクティビティの開始
 「アクティビティを開始」で、
 「ウォーキング」を開始した状態にして、
 歩き回ると・・・

8.「いつでも冒険モード」を有効にしたポケモンGOで、
 距離が伸びました!
 これで、相棒ポケモンのアメを獲得したり、
 タマゴを孵化させたり出来ます!


あとは、
「Google Fit」でGPSを使っているので、
バッテリーの持続時間がどうなるか、
要検証です。


古い端末でポケモンGOを楽しんでいる方々への、
ヒントになれば幸いです。


   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。