2018年11月27日

【辻堂かながわロボタウン キックオフイベント @テラスモール湘南 その2】

平成30年11月23日〜25日に辻堂駅周辺で開催の
【辻堂かながわロボタウン キックオフイベント @テラスモール湘南】
見てきました。
テラスモール湘南の各階の通路にロボット等が展示されています。
「その2」です。
辻堂かながわロボタウン キックオフイベント

・D-hand type V ダブル技研株式会社
 多軸ロボットの先端アタッチメント。
 5指型ロボットハンドです。
 各指毎に駆動用サーボモーター+ワイヤー、戻り用バネを装備。
 全指で同時に掴む動作をする、より高出力のサーボモーター1個も装備。
 対象物は決まっているので、把持力は事前調整だそうです。
・デリバリーサービスロボット savioke relay
   液晶画面はあるものの、音声機能は無いそうです。
 しかし、客室の電話を鳴らすことは出来るそうです。
Free Bionics
 外骨格式歩行支援ロボット
 他メーカーもいろいろな外骨格式歩行支援ロボットを発表していますが、
 実際のところ、どこのが一番使われているのかな?
・RODEM 株式会社テムザック
 【人とくるまのテクノロジー展 2018横浜】
 でも、出展されていましたね。
 試乗も実施していたのですが、時間の都合で出来ず・・・
ロボットシャトル(Robot Shuttle) DeNA
 車中に置いてあったジョイスティックで操作も出来るそうです。

・スケルトニクス・アライブ スケルトニクス株式会社
 23日のみの出展だったようで、
 搭乗型外骨格スーツは拝めず・・・


2020年の東京オリンピック、
2025年の大阪万博に向けて、
どこまでロボットが普及することでしょう?


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。