2019年07月15日

【AQUOS sense2 かんたん SHV43 機種変更 その2】

先の
【AQUOS sense2 かんたん SHV43 機種変更】
にて、
>Pokémon GO では Android OS 4 KitKat のサポートを終了いたします。
に対応するためにスマホの機種変更をしました。

今回の機種変更にあたって、求めるスペックとしては、
0.ポケモンGOが出来る(最新機種なら問題無し)
1.大きくない(ズボンのポケットに入れたい)
2.おサイフケータイ搭載(使っていないけれど)
3.ワンセグは無くても可(使ってないし)
4.エントリーモデルで十分(3Dゲームしないし)
です。

大きさから候補に挙がったのは、
約66×132×9.6mmの「AQUOS R compact SHV41」ですが、
2017冬モデルで古い・・・。
約72×145×8.7mmの「Qua phone QZ」はおサイフケータイなし。
約71×148×8.4mmの「AQUOS sense2 SHV43 かんたん」は最新モデル!
と、言うことでちょっと大きいですが、
2.〜4.の条件も満たしているので、
「AQUOS sense2 SHV43 かんたん」に決めました。

ちなみに、カラーは
本命の「ミントグリーン」が在庫切れ。
「AQUOS sense2」の「かんたん」で無いモデルは、
モデルそのものが在庫切れとのことで、
「かんたん」の「ブライトシルバー」にしました。

【性能比較】
項目AQUOS sense2 かんたんINFOBAR A03
サイズ約W71×H148×D8.4mm約68×131×8.9mm
重量約155g130g
画面サイズ約5.5インチ約4.5インチ
-IGZOTFT液晶
OSAndroid™ 9 PieAndroid™ 4.4 (KitKatR)
メインカメラ有効画素数約1,200万画素約1300万画素(CMOS)
おサイフケータイR
NFC(情報取得/リンク)
フルセグ/ワンセグ×
連続通話時間約1,910分約1,020分
USBホスト機能×



「ポケモンGO」をインストールして、使いはじめましたが、
最初の印象としていくつか。
・INFOBAR A03と比較して17mmも縦長になりましたが、
 なんとかズボンのポケットには入ります。
 手持ちの具合も悪くないです。
・「AQUOSかんたんホーム」、「フォントサイズ(特大)」
 これ良い!!
 使い慣れたINFOBAR A03「iida UI」と同じ縦スクロールだし、
 ひとつのアイコンに複数のアプリをまとめて格納できる※し、
 文字も大きくて見易いし、
 もうこれだけで(ほぼ)満足!
 画面サイズが大きくなっているのも影響しているかも。
 ※例えば、メールと名づけたアイコンに、
 auメール、+メッセージ、Gmail、LINEをまとめて格納
・電池の持ちは、INFOBAR A03よりはだいぶ良さそう。
 新品と、4年の経年劣化後とかの影響もあるでしょうが、
 「ポケモンGO」をやっていてその減り具合は少なめです。


あとは、アプリの引き継ぎとかを順次にやっていきます。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。