2006年07月16日

【チップ補給現場】ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム

某トイ○ラスにて、
ロックマンエグゼ バトルチップスタジアムのチップ補給現場です。
今更・・・ですが、見かけたもので。

チップ補給現場

内箱の一方端を切り開いて、逆さにしてチップホルダーへ。
ダンボールへの入数800個、内箱10。(右画像)
よって内箱には80枚チップが入っていて、
これをひとつのチップホルダーへ補給しています。
ひとつのホルダーが空になると自動回転するそうです。

再起動後、?個目(何人か並ばれていたので・・・)かのチップが
コレ(↓)らしいです。(子供の申告)
ロックマン_サイトパッチ
終了です。

スミマセン・・・もしかしたら、別の店の筐体からかもしれません。
子供もあちこちでやっているので、うろ覚えのようです。


別の店舗で貰ってきたリーフレットより、
「第2弾追加チップ全60種類」とのこと。
「P.A」の組み合わせリストも一部公開されています。
ロックマン第2弾リーフレット

ロックマン第2弾PA


posted by nao_yoshi at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックマンエグゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

【ロックマンエグゼLINKPET_EX&ムシキング・ジョニー】

●何やら、子供がロックマンエグゼにハマりつつあります。
・・・
と、言う理由で
ロックマンエグゼ ビースト リンクペットエクスシード(LINKPET_EX) 光熱斗バージョン」を
購入させられました。
併せて、万能チップも追加で2個、作成させられました。
ロックマンエグゼLINKPET_EX

まだ、ギガチップとかは排出できていないようなので、
黒影ゆぅの私的サイト様の
「ロックマンエグゼ〜私的サイト〜」を参考にさせて頂いて、
バトルチップを用意してレベル上げに勤しんでいるようです。

ロックマン、良く分りません・・・どうするかな?


●上記、購入させられた店舗にて、ニンテンドーDSの
「甲虫王者ムシキング 〜グレイテストチャンピオンへの道2〜」の
立て看板を見つけました。
この看板に「ムシキング・ジョニー マスターズカード」の
絵があります。
ムシキング・ジョニー マスターズカード

今までならば、このような看板に描いてあるバーコードは
無意味なものなのですが、
今回はキチンと(?)記載してありました。

 *GBAKRQJCRBGMX*

発動確認はしていませんが、多分・・・

【2006.07.09】
発動確認済み


(広告)
7月27日発売【ユーパラ予約】NDS (予約特典付)甲虫王者ムシキング〜グレイテストチャンピオンへ...
7月27日発売【ユーパラ予約】NDS (予約特典付)甲虫王者ムシキング〜グレイテストチャンピオンへ...

●そう言えば、
  「061-U 激 フリーザ」
  の裏面画像の一部もオクに出ていましたね。
  ホント どうなっているのでしょう?

posted by nao_yoshi at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ロックマンエグゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

【ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム】リンクナビチップ

ぶー智さまより、リンクナビチップの分解画像を送って頂きました。
ありがとうございました。

無い知識をネット検索で補って、写っているものをチェック!
リンクナビチップの分解画像

使用ICは、ATMEL社製シリアルEEPROM 24C08系。
メモリ容量8K。
1:A0、2:A1、3:A2、4:GND、5:SDA、6:SCL、7:WP、8:VCC。
5・6ピンへの制御でデータのリード/ライトが出来るようです。

チップのピンが見えるようにして、
画像のように一番左を1、右を12とした場合、
1→8:VCC(1:A0、2:A1も?)、3→6:SCL?、4→5:SDA?、5→NC、
12→7:WP(3:A2、4:GNDも?)、2・6・7・8・9・10・11→通
のように接続されているのかな?

リード/ライト(読込/書込)が出来るICなので、
ナビキャラのデータは既にIC内に初期値として
書き込まれているかもしれません。


以下は、自己責任にて実施下さい。
posted by nao_yoshi at 09:44| Comment(8) | TrackBack(0) | ロックマンエグゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

【ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム】作成補足

ロックマン14
先のチップ作成にて筐体との干渉もありましたので、
これから作られる方への補足です。

上左画像のように筐体に「スロット!イン!」されます。
この時に筐体との境目をチップ上に油性マジックでマーク。
マーク位置は、上右画像のような寸法になります。
(概略値です。保証するものではありません。)

バラしたチップと一緒に写しているので、
ディップスイッチの取付位置の参考にして下さい。


posted by nao_yoshi at 20:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ロックマンエグゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

【ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム】発動確認その2

と言うわけで再度、作成です。
ちょっと、気合を入れて半田付けしました。

で、早速 某ゲームセンターにて、
先日と同様にお金を入れる前に「スロット!イン!」
万能チップ発動確認その2

ちゃんと、奥まで入りました!!

そこで、ディップスイッチにあるデータをセットして、ゲーム開始!!





ロックマン12
注意 ごめんなさい。このバトルチップはまだ対応していません!
発動!!!
ゆぅ様のデータ埋めへ報告致します。


posted by nao_yoshi at 19:52| Comment(5) | TrackBack(0) | ロックマンエグゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

【ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム】発動確認その1

先日作成した「スイッチ式万能チップ」(命名ゆぅ様)を
試すべく某ゲームセンターへ。

100円投入前にちょっと確認!という訳で、
「バトルチップ スロット!イ・・・・」
・・・

奥まで、入りません・・・(泣!) 半田付け部が干渉か?!

しかし、めげずに100円投入・モード選択後、
無理矢理押し付けて・・・
スロット!イン!!


発動しました。
でも、きちんと読み込んでいません。
押し付け力を変えると、チップ内容が変わります。
バトルチップ スロット!イ・・・・


完全に接触不良ですね・・・

よくよく見てみると、・・・
ロックマン9
○印内の半田の凸部が筐体と干渉のようです。

作られる方はチップ厚さより凸にならないように半田付けして下さい。

(取り合えず、作り直しだな・・・)


posted by nao_yoshi at 20:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ロックマンエグゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

【ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム】

【ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム】です。
ロックマンエグゼ バトルチップスタジアム

先の投稿にて「えぼ3」様より頂いたコメント
12ピンのコネクターを片面基板で、2進数のようにつないであるだけの物でした、 これを簡単に解析する方法は、無いでしょうか?
にて、ムクムクと興味が湧いて来ました。
なので、早速「えぼ3」様より画像入手(上中央)&1個買いました。(上右)

12ピンが見えるようにして絵を上にした状態で、
上にある横パターンと繋がっているピン状態を"1"として 右から順に読むと
 122 ゴーレムパンチ3 NC,0,0,1,1,1,1,0,1,0,GND(共通COM),NC
 058 フラッシュボム2 NC,0,0,0,1,1,1,0,1,0,GND(共通COM),NC
となり、
2進数1111010=10進数122、2進数111010=10進数58 で、
チップNO.とパターンデータが一致します。
と、言うことは欲しいチップNO.を2進数にして基板パターンにすれば、
発動?!

で、ちょっと工作。


ロックマン4
1)左図 横パターンとそこへの接続パターンをカッターで剥がします。
     剥がし終わったら、紙やすりをちょっとかけておきます。
2)中央図 ディップスイッチを接着剤で貼り付けします。
      予めカバーの位置決め用ポッチはカッター等で切り落として、
      平らにしておきます。
3)右図 12ピンのパターンとディップスイッチの一方のピンとを順に半田付け。
     ディップスイッチの他方ピンは連続ジャンパします。
完成。ちょっと半田付けが雑ですね。

・左から2番目をON、後は欲しいチップNO.の2進数で"1"に対応するピンをON。
これを筐体に入れると、発動するかも!??

こちらでは全く試していませんので、興味のある方はトライしてみて下さい。


posted by nao_yoshi at 22:55| Comment(20) | TrackBack(0) | ロックマンエグゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする