2016年07月14日

【ポケモン ガオーレ QRコード解読】

2016年7月から稼動開始した
「ポケモンガオーレ」。
某ショッピングセンター内のゲームセンターにて
筐体は見かけたのですが、
プレイしているお子様は居らず・・・

ネット上でガオーレディスクの画像を見つけたので、
スマホのQRコードリーダーで読んでみました。
ポケモン ガオーレ QRコード解読

上:リザードン 3BA6A-FA6FO 01-007
下:ルカリオ 789CF-883E3 01-047

まぁ、こんなモノでしょう。
最近、テキストでのみの表記って無くなったなぁ・・・


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

【ルーキーポケモントレッタ 「ピカチュウ」(みなとみらいver.) 認識】

先の【ポケモントレッタ 認識】
にて、ポケモントレッタのパック認識は「赤外線」であることは確認しています。
今回、
【ピカチュウプレゼントチュウ!】
にて、
ルーキーポケモントレッタ 「ピカチュウ」(みなとみらいver.)
をゲットしたので、
いつもの携帯W45Tのカメラ(324万画素CMOS)と富士写真フィルムのSC72とで、
見てみました。
ルーキーポケモントレッタ 「ピカチュウ」(みなとみらいver.)

【ポケモントレッタ 認識】と同様に、
中央認識用の丸、向きを決める丸と思われる丸マークの他に、
14個の丸マークの構成ですね。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

【ポケモントレッタ 認識】

7月中旬から稼働していた【ポケモントレッタ】。
近所のショッピングセンター内のゲームセンターで見かけて、
プレイしている子供たちが居なかったので、
【ポケモントレッタ】を何枚かゲットしてきました。

前回の【ポケモンバトリオ】のパック認識は、
微細なドットパターンでした。
<参考>
【ポケモンバトリオ第2弾 パルキア】
【パック認識 ポケモンバトリオ その9】
などなど

今回は、赤外線らしいということで、
リンクさせていただいている
ふなブログ様にて、
既に 解読がされています。

当方でも、
いつもの携帯W45Tのカメラ(324万画素CMOS)と富士写真フィルムのSC72とで、
日の当たる窓辺で撮影。
ポケモントレッタ 認識

中央認識用の丸、向きを決める丸と思われる丸マークの他に、
14個の丸マークが見えます。

先の「ふなブログ」様では、
この14個の丸マークの位置で、既に仮説コード読みも検討されていて、
エリアを28分割の内/外と予想されています。

当方の予想では、
ポケモントレッタ 認識

内側16分割(16等分)、外側24分割。
外側については、現状の手持ちのポケモントレッタのみでの結果なので、
実際には もっと分割数が増えているかもしれません。


発動確認は、・・・
やれるか?


(広告)
ポケモン ポケモントレッタ ポケットモンスター

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

【ポケモンバトリオ ドットパターン】

■【ポケモンバトリオ ドットパターン】
 ※これまでにコメントにて頂いたデータをまとめました。
名称ドットパターン
ディアルガ1弾__
___
___
___
____
____
パルキア1弾___
__
___
___
____
____
ディアルガ2弾__
___
___
___
____
____
パルキア2弾___
__
___
___
____
____
ダークライ2弾___
___
__
___
____
____
たいかい ゴウカザル____
___
__
____
___
___
たいかい ハヤシガメ____
___
__
____
__
____
とくべつ ゴンベ____
___
___
___
___
___
たいかい パルキア____
___
__
___
___
____

都度、追加予定・・・
※全てのコードの発動確認はしていません。
  間違いがありましたらコメント下さい。


posted by nao_yoshi at 09:30| Comment(23) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

【パック認識 ポケモンバトリオ その9】

【ポケモンバトリオ】発動確認・・・
作成した「ディアルガ 1弾」のパターンが違っている!
とのご指摘を
いつもお世話になっているバグルス様より
【パック認識 ポケモンバトリオ その8】への
コメントにて頂きました。
ありがとうございます!

早速 確認したところ・・・
間違えていました!道理で発動しないハズだ・・・?!

と、いうことで再作成。
&発動確認。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
やた〜!
ディアルガ 発動!
(苦節 ○ヶ月・・・)
ディアルガ発動01

ちなみに発動したパターンはこんなです。
ディアルガ発動02
結構、ラフです。

<参考:過去の投稿>
カテゴリ:ポケモンバトリオ


さて、作成方法ですが


さらっといきます。
posted by nao_yoshi at 04:35| Comment(10) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

【パック認識 ポケモンバトリオ その8】

第3弾稼働中のポケモンバトリオ・・・
いろいろと手を変え、品を変えしているのですが、
未だ発動出来ていません。

発動出来ている方々も居られるのですが、
やはりレーザープリンタの性能に左右されるようで、
自分の身の回りのプリンタでは難しいようです。

バトリオトライNG中
上画像(右側)は、
フリーソフトの「GIMP」でパターン作成、
キンコーズ」の白黒レーザープリンタRICOH imagio Neo752にて、
普通紙にプリントアウトしたものです。
当然、発動出来ていません。

ドットの位置とか、パターン全体の大きさは
それなりになっているとは見ているのですが、
ドットサイズとか、滲みとかでNGのようです。

キメの細かい上質紙使用とか、ドットサイズを小さくとか、
やってみたいことはまだまだあるのですが、
別のレーザープリンタを探す方が先かな・・・
キンコーズではお金がかかるし・・・

カテゴリ:ポケモンバトリオ


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:05| Comment(3) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

【パック認識 ポケモンバトリオ その6】

先の【パック認識 ポケモンバトリオ その5(速報)】の検証+αです。

【その5】で、
レーザープリンタから普通紙へダイレクトに印刷した結果は、
・印刷濃度がとても薄い。
・塗り潰す間隔を1ドッド&400dpiでの印刷は、
 点は薄いものの判明出来る。が、サイズが大き過ぎ。
・塗り潰す間隔を1ドッド&600dpiでの印刷は、
 点が不明瞭になり、またサイズもまだ大きい。
でした。

サイズも大きいですが、ドット模様の薄さも気になります。

次の手として ドット模様を明瞭にしようと、
大きめに印刷した後、濃度を「こく」にして縮小コピーしてみることに。
1)塗り潰す点の間隔を1、2ドットと変えたモノを用意。
2)それぞれ100dpi/150dpiでレーザープリンタで普通紙に印刷。
3)濃度を「こく」にして、25%縮小コピー。
  400dpi/600dpi相当になるハズ・・・
4)印刷濃度は見違えるほど濃くなりました。
これにてトライ!


NGでした。

今回トライしたモノを拡大して見てみると、
濃く印刷(コピー)した為か、
・塗り潰す点の間隔を1ドットとすると
 400dpi/600dpi相当のどちらとも点が繋がっている。
 (繋がったらダメだよなぁ・・・)
・塗り潰す点の間隔を2ドットとすると点はそれぞれ判明出来る。
 (繋がっているところもありますが・・・)
 が、サイズが大きい。
でした。

パック裏面と、今回トライしたモノを
科学のタマゴ(6号)の「探査顕微鏡」+富士写真フィルム「IR84」
+「赤外線発光ダイオード」+携帯のカメラ
で撮影。
パック裏_01

間隔2_600dpi相当
上が「パック」、下が「今回トライしたモノ(間隔2の600dpi相当)」。
ドット模様が反応しています。
これはOKですね。

作成データのドッド間隔、最初の印刷サイズ、コピー濃度、
の組合せで、どこまで現物に近づけるか!です。
道のりは遠い・・・(出来るのか?!)


posted by nao_yoshi at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

【パック認識 ポケモンバトリオ その5(速報)】

先の【パック認識 ポケモンバトリオ その4】の続編。

「レーザープリンタ」+「普通紙」でトライしてみましたが、
結果はNG

トライした内容は、
1)「ペイント」で拡大率を800%にして、パターンを1ドットごとに塗り潰し。
  この時、塗り潰す点の間隔を1、2、3ドットと変えたモノを用意。
2)「GIMP」で印刷時の解像度を400、600、720dpiにそれぞれ設定。
3)600×600、1200×1200dpiの印刷解像度を持つ「レーザープリンタ」で、
4)「普通紙」に印刷。
これでNGでした。

印刷結果のドット模様がキチンと出来ているか?とか、
「IR84」越しでドット模様が見えるか?とかの
検証はこれからです。

検証結果をみて、再度チャレンジの予定・・・


まぁ、今回のトライ(4クレ)で
ハイパーの「レジギガス」「カメックス」が出たので、
それがせめてもの救い。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

【パック認識 ポケモンバトリオ その4】

夏休み(盆休み)の自由研究(?)に
ポケモンバトリオのパック自作を選んでみた。

1)パック裏面を高解像度(4800dpi程だったかな?)に設定した
  スキャナーで読込み。
2)読込んだ画像を見てみると、概略
  1200dpiほどの解像度で印刷されているよう。(未確定)
  →ウチのインクジェットプリンタの印刷解像度は、
   2880(1440)×720dpiだから、この時点で自作はNG!
   しかし、めげずに・・・
3)ドット位置関係を見て、「ペイント」でドット模様を作成。
4)「ペイント」での印刷は解像度の変更とかが出来ないので、
  「GIMP 2.0」をダウンロード。
5)「GIMP 2.0」で印刷時の解像度を、
  ウチのインクジェットプリンタ性能の720dpiに設定。
6)写真用の光沢紙に印刷。
7)仕上がりは・・・、
  ちょっと(かなり?)大きめ&ドットがズレ・滲んでいる。
  やはり720dpiのインクジェットプリンタでは限界か!?
8)ダメ元でスキャン!
9)やはり発動せず。


改めて、
その1」で見たパック裏面のドット模様を

科学のタマゴ(6号)の「探査顕微鏡」
  +
富士写真フィルム「IR84」
  +
白熱灯、携帯カメラ
で見てみると、
ポケモンバトリオ_パックIR84
非常に判り辛いですが、ドット模様部分が黒くなっています。

微細なドット模様に加えて、
ドット模様自体も赤外線吸収インクで印刷されているようです。
・・・「三国志大戦」のように赤外線での認識ですね。

インクジェットプリンタでの印刷(インク)は、
「IR84」越しでは見えませんから認識しないハズです。
納得!
(ドットの大きさもNGの原因かもしれませんが・・・)


「微細なドット模様」+「赤外線吸収インク」・・・
レーザープリンタで光沢紙に印刷すればイケるのかな?


休み中の自由研究では無くなりました。
休み明けに持ち越しです。


【パック認識 ポケモンバトリオ】過去の投稿
その1
その2
その3

posted by nao_yoshi at 05:23| Comment(5) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

【パック認識 ポケモンバトリオ その3】

【パック認識 ポケモンバトリオ】
その1その2についで 【その3】です。

M様より【その2】のコメントに、
>パックの認識は金属です、鉄のキーホルダーや100円玉でも認識します
と頂いたので、確認へ。

ポケモンバトリオ_認識3
1円玉、10円玉、100円玉で
位置認識しました。

5円玉、50円玉、500円玉は手持ちが無くて未確認です。

パック内の金属円盤は磁石にくっつきますが、
発動確認した硬貨は磁石にはつきません。
磁性体で認識しているようでは無いようです。


PS.
【その1】
公式HPによると、
>ゲーム中でムシがキラキラ輝くよ!
とあるので、
「ムシキング2007夏シャイニング」のムシカードの
バーコードは新規のようです。

ムシキング バーコードデータ CODE39 【ムシ2】に順次アップ予定。


【その2】
ここに「まるに」様より頂いたコメント、
>大怪獣バトルは単純にバーコードコピーされたカードは、
>機械が読み取りません、
を再確認。

大怪獣発動_01
こんな風に作ったバーコードで
発動確認出来ました。
「まるに」様、再度確認/トライしてみて下さい。

>本日購入したバトルナイーザー。コピーバーコードは一切読み取りません
筐体で読込出来たので、「バトルナイーザー」でもイケるのでは・・・
「バトルナイーザー」は購入していないのでコチラでは確認出来ませんが、
再度トライしてみて下さい。


posted by nao_yoshi at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

【パック認識 ポケモンバトリオ その2】

先の【パック認識 ポケモンバトリオ】の補足【その2】です。

某トイ○△スにも設置されたようで、子供が
「01-004 エンペルト(ハイパーボール)」
「01-011 エレキブル(スーパーボール)」
をゲット。
ハイパーボールの「エンペルト」をスキャンして
モンスターボールのパックと、
スーパーボールのパックとを
それぞれスライドして、
「エンペルト」として認識したようです。

と、言うことで、
富士写真フィルムの【SC72】【IR84】と携帯のカメラ&太陽光とで
パック裏面を撮影。
ポケモンバトリオ_06
【SC72】で撮影した場合、ボール柄のシール部分が違っています。
(参照:先の投稿
でも、ボールの種類にかかわらずパックは認識しているので
共通部分を探すと・・・・
【IR84】でも見えるバック外周部分の左右の黒帯?!。

そこで、以下をトライ。
1)パック表面(ポケモンの絵がある面)を下にしてスライド。
2)パックと同じ大きさの厚紙に
 マジックで左右の黒帯を塗ったモノをスライド。
ポケモンバトリオ_07

結果は
1)「パック表面」では認識しました。OK!
2)「厚紙+マジック」は認識しませんでした。

???
黒帯での認識では無い???
パックに仕込まれている鉄板???

【ビーストキッカー】の「メダル」でトライしてみますか!


【パック認識 ポケモンバトリオ】過去の投稿
その1
その3
その4

posted by nao_yoshi at 03:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

【パック認識 ポケモンバトリオ】

都内某所での打合せ終了後、ちょっと(かなり?)寄り道。

【ポケモンバトリオ】稼動店へ行って来ました。

目的は、
パック認識方法の解明(?!)です。

まずは、パックスキャン部分。
ポケモンバトリオ_01
先の【PKバトル!ビーストキッカー】(株)メトロ
のような「カメラ」でしょうか。
こちらの方が小さいかな?


次に気になっていたのはフィールド上でのパックの認識。
パックの種類も認識しているのか、位置だけか?

何回かゲームをしてパックを数枚入手後、
あるパックをスキャンした時に、
スキャンしたパックとは違うパックをフィールドへスライド。

すんなりと、フィールド上で認識されました。

で、発動したポケモンはスキャンしたヤツ!
こんなになりました。
ポケモンバトリオ_02
全部、コリンク。
でも、フィールド上には違うパックが・・・。
フィールド上では「位置のみ認識」のようです。

オールマイティに強いパックが1枚と、
フィールド上での操作用パック3枚あれば、
3体とも強いパックのポケモンでバトルが出来ます。

(ネタとしては古い周知の事実?)


パックの方は、
内部に円盤状の鉄板が仕込まれています。
ポケモンバトリオ_03
「ビーストキッカー」風ですね。


フィールド上でのパックの認識ですが、
これまでのいろいろなカード認識とか、
上記のことから、はやり赤外線での認識でしょう・・??
と、言うことで、
富士写真フィルムの【SC72】と携帯のカメラ&白熱灯とで
パック裏面を撮影。
ポケモンバトリオ_04
モンスターボールの黒い部分が浮かび上がって来ます。
これで、フィールド上のパック位置を認識ですね。

(補足)
・・・どうやら、コレで認識しているようでは無いようです。
【その2】のコメントを参照下さい。


パックの種類は、
裏面の「ドット模様」がそうでしょう・・??
(やはり、ビーストキッカーでもそうでしたから。)
と、言うことで、
こちらもお馴染みの
科学のタマゴ(6号)の「探査顕微鏡」にて覗いてみました。
ポケモンバトリオ_05
やはり!

・・・自作は難しいと思います。


以上!

あ〜、すっきりした!


posted by nao_yoshi at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ポケモンバトリオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする