2007年02月25日

【きりたんぽ だまこ餅鍋セット】さいとう

秋田・岩手方面への出張 その3(最終回)。

お土産は、斎藤昭一商店の【きりたんぽ だまこ餅鍋セット】1,050円。
きりたんぽ鍋セット_01 きりたんぽ鍋セット_02

やはり冬ですからね。鍋です。
濃縮された「比内地鶏スープ」と、
電子レンジで温めると焼きたてのふわふわに戻る
あきたこまち100%の「きりたんぽ」、
「だまこ餅」のセットです。

あとは、
ごぼう、舞茸、長葱、せりor春菊、糸こんにゃく、
鶏肉(出来れば、比内地鶏・・・)
を用意すれば・・・、と言うところです。
今晩は「きりたんぽ鍋」かな。


(広告)
比内地鶏肉(冷凍)500g
posted by nao_yoshi at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

【南蛮ラーメン&ラ・トマト】

秋田・岩手方面への出張 その2。

■昼食は、道路沿いで見かけた「ラーメンショップAji-Q」にて。
岩手を中心に展開しているチェーン店のようです。

オーダーは看板商品の【南蛮ラーメン】(620円)。
トンコツしょう油ですね。 長ネギと胡椒が効いています。
Aji-Q南蛮ラーメン
体が温まりました。
生たまごのサービスもありました。


■晩は、秋田市内の【焼酎房 うお座】にて。
本格焼酎が多数あります。

なかでもネタの為に頼んだ
トマトの焼酎」が今回のヒット!
ラ・トマト】という商品名で、アルコール度数は18度。
ラ・トマト_01 ラ・トマト_02

ロックで頂きました。
匂いはモロに「トマト!!」ですが、
味の方はとても「フルーティー!!」。
意外とイケます。旨かったです。
口当たりが良いので幾らでも飲めそうです。
女性には飲みやすくて良いかもしれません。


他のも「かぼちゃの焼酎」とか
桜の焼酎」もトライ。
「かぼちゃの焼酎」は言われなければ芋焼酎風でしょうか。
「桜の焼酎」はグラスに注ぐと薄い琥珀色ですが、
水(氷)で薄めると「桜色」になります。
さらにレモン果汁を加えると元の薄い琥珀色に戻ります。
それだけです。見て楽しむお酒でしょうか。
(補足)
ネットで探してみるとこの「桜の焼酎」は、
焼酎リキュール「さくら咲く」という銘柄のようです。


(広告)

トマト好きにオススメ! ラ・トマト (とまとのお酒) 500ml


[福岡県] さくら咲く酒販さくら咲く 25度 720ml

posted by nao_yoshi at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

【かまくら 秋田ふるさと村】

秋田・岩手方面への出張。
レンタカーで秋田自動車道を利用しての移動中、
「この時期、横手のかまくらは外せないでしょう・・・」
ということで、横手インターでとりあえず下りることに。

どこへ行こうかとカーナビを見ていると、
「かまくら」の絵の描かれた施設があったので目的地に設定。

で、着いたのが、「秋田ふるさと村」。

施設内をウロウロしていると、ありました!!
【かまくら】
横手かまくら_01 横手かまくら_02 横手かまくら_03
かまくら初体験です。

中は温かいと聞いていたのですが、寒い!!
外が0度あたりだと中は温かく感じるのでしょうが、
今日は外気温が10度近いので、


横手かまくら_04 横手かまくら_05
周りには倒壊した【かまくら】が。
(当然、本日倒壊した訳では無くて、この冬の暖かさの影響でしょう。)
この時期の訪問は少し遅かったのかもしれません。


posted by nao_yoshi at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

【だまこ餅(セキト)】秋田

10/1410/15の投稿記事にある秋田出張の際のお土産がこちら。

だまこ餅

(株)セキトの【だまこ餅】525円/10個入り。
秋田空港内の売店の店頭に製品案内のボードは出ていたのですが、
肝心の品物が積み上げてありません。
終わりかと思って聞いたところ、「冷凍してある」とのこと。
餅なのに冷凍?!と思いつつ、自然解凍してから頂くとのことで、
帰宅した頃には食べられるだろうと購入となりました。

直径約35mmほどの一口サイズの、極々柔らかい餅です。
餅の中にはとってもトロトロの「(黒)ゴマだれ」。
まさしく「餡」では無くて液体の「たれ」です。
一口で食べないと「たれ」が飛び散るかもしれません。
1個だけ頂きましたが、
それほど甘く無くてほど良い感じですね。


一口サイズなので、甘い物が食べられる方は
ペロッと10個、いけるのでは無いでしょうか?


(広告)
 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

【帝国石油(株)秋田鉱業所 雄物川A基地】秋田

秋田への出張の続きです。

国道13号線沿いに、こんなモノを見つけました。
帝国石油(株)秋田鉱業所 雄物川A基地

何の機械か?って

ユニット式のリグ、石油採掘用のポンプユニットです。

【帝国石油(株)秋田鉱業所 雄物川プラント 雄物川A基地】
という石油施設内にありました。

「油田」ですよ、「油田」!
ちょっと感動モノです。

日本の石油輸入依存度は99.7%なので、
国内生産分0.3%のうちのさらに何%かが
ここで採掘されているということになります。

とでも貴重な施設のハズですが、あまりにも普通にありました。
秋田の油田は、他にも何箇所かあるようですが、
同じような感じなのでしょうね。

先の投稿の風力発電施設といい、やるな秋田県。


posted by nao_yoshi at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

【7代佐藤養助 二味せいろ】&【あくらQボック】秋田

再び、秋田への出張。

7代佐藤養助 二味せいろ&あくらQボック
上段:秋田駅西武百貨店地下1階にある【七代 佐藤養助】
中段:【二味せいろ(しょうゆ・ごまみそだれ) 二段】1,400円を注文。
下段:【あくら地ビール あくらQボック】525円

今回は、キチンと「稲庭うどん」を頂きました。
秋田駅西武百貨店地下1階にある【七代 佐藤養助】です。
いろいろとメニューにはありますが、
【二味せいろ(しょうゆ・ごまみそだれ) 二段】1,400円を注文。
あっ、あと生ビール。

生ビールには「がっこ」が付いて来ました。
当然「いぶりがっこ」も。
前回の出張の際のお土産でしたから問題無し。
さて、肝心の「稲庭うどん」
【二味せいろ(しょうゆ・ごまみそだれ) 二段】ですが、
それなりの量の「稲庭うどん」がせいろの上にねじって盛り付け。
細めの「つるつるピカピカのシコシコ」、
あっという間に二段とも頂きました。美味しかったです。
「ごまみそだれ」の方が好みかな。

二段を注文の際、「同時で宜しいですか?」と聞かれたので
「ハイ」とお願いしましたが、
それなりの量なので時間差で持って来てもらうことも出来るそうです。
そんな心使い、嬉しいですね。


その後、隣のイトーヨーカドーにて
【あくら地ビール あくらQボック】525円
他、つまみを購入してビジネスホテルに戻りました。
秋田と言えば地酒なのでしょうが、
このところ日本酒は飲み過ぎると翌朝に残るのですよ・・・(哀)

さて、この【あくら地ビール あくらQボック】、
旨い!!です。
麦芽100%、アルコール分7%、非熱処理、無濾過、330mL。
フルーティなのですが、すごくコクがある濃いビールです。
(色も濃いですが、)
はやり第3のビールとかでは敵いません。

出張先で探して飲む、地ビールもいいなぁ。
機会があれば、紹介していきます。


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

【超神ネイガー 豪石(ごうしゃく)クッキー】秋田その4

秋田編の最後はコレ。

【超神ネイガー 豪石(ごうしゃく)クッキー】税込650円。
超神ネイガー 豪石(ごうしゃく)クッキー

秋田発の地産地消ヒーロー【超神ネイガー】キャラのクッキーです。
仮面ライダー系(?)のヒーローのようです。
アニメでは無くて実写のところが良いですね。

箱を開けると、こんな感じです。

普通(?!)のクッキーです。

また、箱にはいろいろな説明が・・・。

おぉ!本格的だぁ!

さてこの秋田発の地産地消ヒーロー【超神ネイガー】、
公式HPがあるほどの力のいれよう。
マジメ(?!)に活動されているようで、素晴らしいです。

今度は、是非ともショーを見たいところです。


秋田その1」に戻る。


(広告)
     
posted by nao_yoshi at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

【金萬】/【いぶりがっこ】/【芋煮うどん】秋田その3

今回の秋田土産は、以下。

秋田土産

●【金萬】
 秋田銘菓といったらコレ(?!)。
 白あんをカステラ状の皮に包んだ、大判焼きでしょうか。
 直径約49mm×厚さ約20mm。
 「焼きたて生」の10個入り525円(税込み)と、
 「真空パック」のものとがありました。(値段は同じ)
 購入したのは、「焼きたて生」の方。

 甘そうなので、食べていません。
 妻は「美味しい」と言ってました。

 
●【いぶりがっこ】(奥州食品)
 「いぶりがっこ」=燻(いぶ)して乾燥させた大根を漬けた漬物。
 ちなみに沢庵(たくあん)漬けの大根は天日で乾燥させます。
 購入は、
 (有)奥州食品製の【いぶりがっこ 甘口燻製】L1本 税込472円。

 スモークが効いていてお酒の肴に合います。
 多分、子供は食べないでしょうけど。

 
●【芋煮うどん】(日清どん兵衛)
 「芋煮」と言ったら山形なのでしょうが、
 「東北限定」とテレビCMしていたのでスーパーで購入。
 【日清のどん兵衛 芋煮うどん 山形風牛肉入りしょうゆ仕立て】。
 まぁ、ネタの為の購入です。

 お湯を注いで、カップクリップで止めて、
 (ちょっとサイズが合わないようでしたが、一応止まりました。)
 待つこと暫し。
 で、いざ。「うん、普通に美味しい」です。

 日清のどん兵衛には、他に
   九州・四国・中国地方限定の「ごぼう天うどん」もあるようです。
 今度はコレを探してみようかな。


次が最後の秋田編。
撃!のお土産は「秋田その4」にて。


(広告)
 
posted by nao_yoshi at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コンフォートホテル秋田】秋田その2

今回の宿泊先は、 コンフォートホテル秋田
今年の8月にオープンしたばかりの新しいビジネスホテルです。

無料の無線LAN完備。
廊下に外部アンテナがありました。

「暗号化キー」が設定されているので、
接続には室内の案内パンフに記載してある
所定のキーワード入力が必要でした。

室内にはコンセントが4口あって
(机に2口、ベットサイドに1口、バスルームに1口)、
パソコンの電源、携帯の充電などなどに便利です。

朝食も無料提供しています。
おにぎり各種、パン各種、サラダ、フルーツ類、シリアルなどなど。
やはり無料朝食付きは嬉しいです。

コンフォートホテル秋田


秋田その3」(お土産編)に続く。


(広告)

posted by nao_yoshi at 04:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

【藤よし&無限堂】秋田その1

秋田への出張。(と言うか、出張中・・・)

藤よし&無限堂
左上:秋田市新屋ウィンドファーム風力発電所
中上:うまいもの家 とんかつとセイロ 藤よし 合盛りランチ
右上:無限堂(秋田駅前店)
下 :無限堂にて

飛行機の窓から風力発電の風車があちらこちらで見ることが出来ました。
秋田って風力発電が盛んなのですね。
そのなかのひとつ、(株)秋田ウィンドパワー研究所の
「秋田市新屋ウィンドファーム風力発電所」を車窓から。
いやぁ〜、デカイです。こんなのが何基もあって回っていました。
工事もしているようなので、まだまだ増設するのでしょうか?


昼飯は、【うまいもの家 とんかつとセイロ 藤よし(山王店)】の
合盛りランチ。(税込1,134円)
白米と黒米(だったかな?)が選べて、
ご飯とキャベツがお替わり自由。
ソースがさらさらのウスター風でしたが、
衣はサクサクで、肉も柔らかくて美味しかったです。
個人的にはトンカツにはドロッとしたトンカツソースの方が好みです。
味噌汁もお替わり自由ならば、もっと良いですね。


晩は、【無限堂(秋田駅前店)】へ。
(食べ物ネタばかりですが、キチンと仕事はしましたよ。)
「稲庭うどん」で有名なようですが、
お酒を飲みながらなので、こんなのを頼みました。
(一部です。)
「稲庭うどん」は冷製パスタ風仕上げのものを頂きました。
(右画像の左側のヤツです。)

お値段も良いですが、美味しく頂きました。
ごちそうさまでした。

その2」に続く。



posted by nao_yoshi at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 出張〜秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする