2011年05月10日

【ソーラーディスプレイ】トーシン産業

某ゲームセンターのクレーンゲームでゲット。
(株)トーシン産業
 川崎市中原区丸子通1-627-8 トーシンビル
 TEL.044-422-8833
>回る回る、こだわりのコレクション
>SOLAR DISPLAY
>ソーラーディスプレイ

外箱に記載されている仕様は、
>負荷荷重/最大約300g
>ターンテーブルを1秒ほど押さえ、動きを止めると
>逆方向に回転します!

外箱の中にエアクッション(プチプチ)に包まれた
本体の小箱が入っています。
無駄に大きい外箱です。
ゴミ分別が面倒・・・


中身は、
フィギュアの回転展示台になります。
回転テーブルの直径は約9cm。
約10cm角のベースの4面には、それぞれソーラーパネルが付いていて、
これによるソーラーパワーで回転します。
光の強度で回転速度が変化しますが、
急に光を遮断しても暫くは回り続けます。


分解!
ソーラーディスプレイ

回転機構部分は壁掛時計の駆動部のようなユニット構成になっていて、
> −☆☆−
> NIU BAI QI
> TD-2
と刻印されています。

カバーを外すと、内部を見ることが出来ます。
ギアが沢山&コイル、コンデンサなどが入っていました。
ふ〜ん、こんななんだ。
今回はキープしておきたいので、ユニット内の分解は無し。


このユニットの本体ベースへの取り付け精度がちょっと甘いようで、
デフォルトだとターンテーブルが水平になっていません。
そこで、手持ちのOリングをユニットの軸部分に通して、
本体ベースとの間で挟み込むようにして、2本のネジで固定しました。
これでほぼ水平に改善されたかな。


先の【LED回転電光掲示板】ワイ.エス.エヌ
と違って、電池不要だし、音も静か。
コレはイイ!


【関連記事】
【アストロソーラーターンテーブル astoro solar turntable】


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズ品とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

【すき家 すきすきセット 豆しば やわらか水てっぽう】

すき家の「すきすきセット」。
好きなメニューに+150円で、おもちゃ1つ、ドリンク、サラダのセットです。
今回のサラダはマカロニサラダ。

以前(2010年3月頃)の「ケロロ軍曹どんぶりカー」の時は、
欲しかったのですが、
お子様メニューのセットだったのでゲットならず。
(お子様牛丼をテイクアウトすれば良かったのですね・・・)

今回、この「すきすきセット」のおかげで、
堂々と「おもちゃ」が貰えます。
その「おもちゃ」とは、【豆しば やわらか水てっぽう】。

セットのドリンクは500mLペットボトルのウーロン茶(烏龍茶)をセレクト。
すき家のロゴマーク入りで、販売者は(株)ゼンショー。
テイクアウトでも「すきすきセット」が頼めると、
屋外での弁当の際はドリンク付きなのでちょっとお手軽ですね。


肝心の【豆しば やわらか水てっぽう】は全8種で、
個別パックされていて中身は何だか 開けるまで分かりません。
で、出てきたのは「チリビーンしば」。
まぁ、良し。
すきすきセット 豆しば やわらか水てっぽう

丼の直径約55mm×高さ約35mmで、
その上に「チリビーンしば」が乗っています。
丼に描かれたすき家マークの上に直径約1mmの穴が開いていて、
ここから水を吸ったり、飛び出したりします。

水鉄砲というよりは、空気を顔に吹き出して涼むことに使うかな?

材質:ATBC-PVC(非フタル酸系塩ビ)
販売元:グローバルテーブルサプライ
 (ゼンショーグループで食器,店舗消耗品,店舗備品の調達販売会社)


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オマケとか食玩とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

【ONE PIECE CALCULATOR 電卓2nd】

某ゲームセンターのクレーンゲームでゲット。
発売元:(株)ケイカンパニー
 大阪市平野区長吉長原2-2-60
【ONE PIECE CALCULATOR 電卓2nd】
ワンピース 電卓2nd ルフィー
ワンピース 電卓2nd

JANコード(4930972266585)付きの外箱入りなので、
一般市販品かもしれません。
・・・そのためなのか、
ペラ紙の説明書と保証書が同封されていました。

電卓本体は、
ソーラー電池駆動の8桁表示電卓です。
ソーラー電池駆動ではあるのですが、
DC1.5Vのボタン電池A389も搭載していて、分解すれば電池交換も可能です。
(SR1130,SR54,LR1130あたりが互換性のあるボタン電池のようです。)
電池内蔵なので、暗くても電卓としては使用可能です。
が、液晶にはライト機能が付いていないので真っ暗だと見えません。

正面の透明な液晶前パネルは両面テープで本体に固定してあって、
剥がせます。
ルフィーの絵柄もシール式になっているので、
お好みに応じて交換可能です。

机に置いた時の外形寸法は、
縦約12.5cm×横約9.5cm×高さ約3.0cm。
手頃な大きさです。
ボタンも横14mm×縦9mm×ストローク約1mmあるので、
操作もし易いです。
普段使いの電卓としては十分でしょう。


(広告)
     
posted by nao_yoshi at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズ品とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

【ヘンな間取り 番外編01】

ちょっと遠出をしての散歩の途中で見かけたモノ。


変な電柱


瓦葺の屋根から電柱(電信柱、コンクリート柱)が出ています。
電柱といっても、電線は繋がっておらず、
アンテナが取り付けてあります。
足場ボルトも完備していて、天辺まで登れます。

元々 電線を引いていたのか、
それともアンテナ専用なのかは不明ですが、
家の中まで電柱が立っているようには見えます。

どんな間取りになっているのだろう・・・
気になります。


(広告)
       
posted by nao_yoshi at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘンな間取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

【冷却ファン動作確認 45cm水槽】

気温/水温が上がる前の このGWに
「ウーパールーパー45cm水槽」の夏対策準備を実施します。
昨年の夏にやっていた「冷却ファン」を用いた高温対策の数々
【コンパクトメタルファン】
【水槽用冷却ファン さらに増設】
【水槽用冷却ファン 増設】
【効果検証 水槽用冷却ファン?】
【水槽用冷却ファン?】
の掃除と動作確認です。


昨年の秋に冷却ファンによる高温対策をやめても、
それぞれのファンは水槽に取り付けしたまま。
おかげで、
湿気でヌメヌメだったり、
カルシウム分が付着してパリパリだったり、
湿気がホコリを吸ってこびりつきワタワタだったり、
していて見るも無残な状態です。
冷却ファン動作確認

水槽から取り外して、
ヌメヌメ・ワタワタはティッシュ等を使って拭き取り。
パリパリはマイナスドライバー等で削り落とし。
なんとか汚れを落としました。
ACアダプターを繋げて、
 ・
 ・
 ・
おぉっ! 回った!回った!

湿気でモーターがやられていないか心配でしたが、
大丈夫のようです。


水槽のガラス蓋も、
ヌメヌメだったり、
カルシウム成分の白い析出物でカチカチだったりしていて、
こちらの汚れ具合も無残な状態だったので洗うことに。
ヌメヌメは使い古した歯ブラシでこすって落としました。
しかしながら、
カルシウム成分は歯ブラシでこする程度では落ちません。
酢だとか重曹水だとかが良いらしいのですが、
削り落とすのが一番でしょう・・・?
ということで、
家にあった#1200の耐水ペーパー(紙やすり)でコスコス。
 ・
 ・
 ・
白く曇っていたガラスが透明に!
見違えるほどに落ちました。
フチとかに落とし残りが少しありますが、まぁ良し。


再セットして、これで今年の夏も乗り切るぞ!
ただ、
節電対策で日中にエアコンが使えない(使わない?)恐れがあるので、
ちょっと心配ではありますが。


(広告)

posted by nao_yoshi at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物とかフィールドとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

【それいけ!アンパンマン ランチプレート】

某ゲームセンターのスイートランドで錘を落としてゲット。
セガのアミューズメント専用景品
【それいけ!アンパンマン ランチプレート】。
アンパンマンとジャムおじさんが乗っているAセットでした。
アンパンマン ランチプレート

人形と、プレートはアンパンマン号の本体から取り外せます。
付属のスティック2本には、ピースマーク風の顔が描かれていますが、
何か別のキャラクターを描けば良いのに。

プレートの外形寸法は幅約13cm×長さ約19cmで、
内容量は水をすりきりで入れて約420mLでした。
材質は、プレート、スティックともポリプロピレンで、
耐熱温度は84度。
>○電子レンジでは使用しないでください
>○熱湯は使用しないでください
との注意書きがプレートの裏面に刻まれています。


さすがにランチプレートとして使うことは無いですが、
時折、アンパンマンのテレビ放映を見ている子供の
机周りの小物入れとして使用予定。


(広告)

posted by nao_yoshi at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズ品とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

【ブルブルローラーcoRoller CURASION(クラシオン)】

某ゲームセンターのクレーンゲームでゲット。
NIHON AUTO TOY CO.,LTD.
tel.03-5714-5511
【ブルブルローラーcoRoller CURASION(クラシオン)】です。

先の【ブルブルヘッドブラシ9C CURASION(クラシオン)】
の同一シリーズものですね。
今回はコロコロローラーがブルブルします。
単4乾電池2本使用(別売)。

これも、「防滴仕様」のシールが外箱に貼り付けしてあります。
台紙の「!Attention」には、
>※水の中に入れたり、長時間水を使用してのご利用はおやめください。
との文言が新たに追加されています。
(クレームがついたのかな・・・)

と、いうことで分解。
ブルブルローラーcoRoller

電池ボックス側にも、ローラー側にも「Oリング」が入っています。
ローラー側は、留めネジ(止めネジ?)部分にも
小さい「Oリング」が入っていて、より防滴性能を上げています。

ブルブルは、先のモノと同様に
スイッチONで偏心錘をモーターで回す簡単な仕組みです。
こちらの方がモーターが小さいかな。
電池の接触子とON/OFFスイッチ、モーターへの電源出力は、
基板に実装されていて、ちょっとコストがかかっています。

>※水の中に入れたり、長時間水を使用してのご利用はおやめください。
とは、書かれていますが、
湯船に浸かりながらコロコロするのが「正しい使い方」のように思えるので、
こちらも、内蔵物を撤去して再組立いました。

ところがスイッチを押すと、ボタンが内部に入ってしまいました。
ダメじゃん・・・
スイッチのカバーは、基板に当てることで
外れないようになっている構造です。
仕方ないので、基板のみ再取付。

ちょっと気になりますが、
これで濡れても大丈夫。(かな?)


(広告)

posted by nao_yoshi at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズ品とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

【クサガメの寝顔】

衣裳ケース水槽のクサガメ。

先の【クサガメ 陸寝】のように、
陸地で寝ていることが度々あるのですが、
なかなか見える側に頭を向けていないので、
寝顔を撮影することは出来ませんでした。
で、先日ついに
 ・
 ・
 ・
クサガメの寝顔

白いまぶたが、ウルトラマン風?

しかし、ちょっとメタボぎみかな。


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物とかフィールドとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

【gremz 背景が無い・・・】

右サイドバーにて掲載している
>gremz
>ブログ投稿で苗を育成し植林するエコアクション!
>ブログパーツ型環境貢献サービス
にて、
星空などの背景が消えてしまっています。
gremz_20110502

gremzのフォトスペースで確認すると、
2011-05-01 23:59:12
までにアップされた画像は正常で、
2011-05-02 00:03:03
にアップされた画像以降、背景が消えています。
5月2日に設定したと思われる「こどもの日」向けの背景の
アップに失敗しているようです。


何時、復旧するかな。
※昼過ぎには復旧したようです。(右画像)


【追記】
LOVELOGでも管理機能の「アクセス解析」をしようとすると、
>サーバー内部でエラーが発生しました。
とでて、使用不能。
「障害情報」にも出ていないし。
中の人は連休中で気がついていない?
※こちらも昼過ぎには復旧したようです。
 ただし、5/1分の「アクセス解析」結果はありませんでした。


(広告)
     
posted by nao_yoshi at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

【LED BIVOUAC LIGHT】

某ゲームセンターのクレーンゲームでゲット。
外箱には、
>【LED BIVOUAC LIGHT】
>JINLIDA(TM) NO:7365-15
とあり、
ランタンタイプのLEDライトと分かります。

外箱にはJANコード(4582228223561)付きのシールが
貼り付けしてあり、
>LED15灯ランタン単三電池三個使用
と記載されていました。

記載されたJANコードを検索すると、
(株)ベルソス
> 広島市中区小町8-25
でした。
Tel.は082-546-0081


さて、商品の方ですが、
外形サイズは全高約19cm×直径約9cmで、
単三乾電池3本使用(別売)。
LED15灯でダイヤルを回すと明るさが調整できます。
LED BIVOUAC LIGHT

さすがに15灯。
明るいです。

明るさ調整には、可変抵抗(?)を使用。
電池は下側にセットですが、ランタン内の2本の柱が電極の役割をしていて
上部にある15灯のLEDに給電しているようです。
下側は反射板が設置されていて、
これのおかげで周囲を明るく照らしています。


計画停電は基本実施しない方針のようですが、
何があるかわからないこれからの時期に
必須のアイテムなので、分解はヤメです。


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プライズ品とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする