2006年01月09日

ピコランド 【GRID ONPUT】その2

ピコランド 【GRID ONPUT】その2です。 
(その1はこちら
カードを改めてよくよく眺めてみると、全面に点々があります。
GRID ONPUT

スキャナで取り込んだ画像が上左側です。
白地のところに点々があるのが判るかと思います。
「GRID ONPUT」は透明のインクで無くても良いようなので、
この点々が問題のパターンか!と。

で、科学のタマゴ06号「探査顕微鏡」の登場です。
この「探査顕微鏡」、標準倍率は約50倍で、
約85倍までズーム出来るそうです。
また、反射式・透過式・投影式に組替え可能で、
税込み1,680円。
先の投稿「エアエンジンカー」もそうですが、
なかなかに心をくすぐるものがあります。

さて、上右画像のようにセットして覗いて見ると、
携帯のカメラで撮った画像が下です。
マント&バブルマシーン(GRID ONPUT)

左側が「パー&マント(?)」、
右側が「グー&バブルマシーン(?)」発動です。
微妙に違うような気はしますが、
解析までには至りませんね・・・。

ちなみに、左画像の上方に映っているのは、スケールです。
黒線間が1mmになりますが、そのなかに5個ほどドットが印刷されています。
ますます自作困難なようです。


【楽天アフィリエイト】
科学のタマゴ(6号) 科学のタマゴ(1号)
posted by nao_yoshi at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | !?メカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック