2007年05月16日

【遅延証明書】JR東日本

踏切内に人が立ち入ったことにより
乗っていた電車が遅れたので、
JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)の某駅にて
  【遅延証明書】を受け取りました。
遅延証明書

この遅延で会社に遅刻した訳でもないですし、
別に何に使うわけでも無いので、
単にネタだけの為です。

この【遅延証明書】を、ネットで発行するサービスもあります。
遅延証明書受け取りの為に並んで、かえって遅くなる・・・
ということが無くなるので、便利なサービスではあります。

これがあれば、大手を振って遅刻が出来る(?)という噂の
便利な証明書ですが、
ウチでは不要です。
遅れる時は電話1本ですし、
余裕をもって早い時間に通勤していますから。

そもそも この【遅延証明書】、サービス概要にあるように
>個々の列車の遅延時分を証明するものではありません。
>お客さまがご乗車されたことを証明するものではありません。
まぁ、当然ですね。

それより、
踏切内に立ち入って多くの人々に迷惑をかけた当事者は、
なんの法律で処罰されるのかな?

PS.
後日、再び遅延
同じ駅でまた受け取りました。
遅延証明書02
同一の駅なのに書式とか紙質とかが違っています。
不謹慎ながら、コレクションになるのかな?


posted by nao_yoshi at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック