2011年05月20日

【充電式扇風機?】

先の
【大自工業/メルテック 大容量バッテリー内蔵エンジンスターターSG-6000】
では、計画停電対応のために
ノートパソコンでのワンセグ視聴の確認に使いましたが、
それ以降 計画停電の実施が無くなり、
使う機会がなくなってしまいました。

が、これから夏に向けて、電力需要がひっ迫することが想像できます。
節電対応で、エアコンの代わりに充電式扇風機が人気のようですが、
先の
【大自工業/メルテック 大容量バッテリー内蔵エンジンスターターSG-6000】と、
【コンパクトインバーター ADA-150】に、
普段使っている扇風機を組み合わせれば、
充電式扇風機の完成です。

そこで、ウチで使っている扇風機のうちの1台
コジマで購入した
【パナティアン扇風機 リビング扇 LF-E410DX】
 羽根の直径30cm
 風速(最高速度) 50Hz 200m毎分
 風量(最高速度) 50Hz 40m3毎分
 100V49W
を「弱」「首振り」で使ってみることに。


商用電源ではしなかったモーター音がします。
やはり疑似正弦波式のインバーターを使用している限り
仕方のないことでしょう。
ちょっと気にはなりますが、昼間ならば許容範囲内です。
で、回し続けること
 ・
 ・
 ・
3時間(180分)

ここで終了。
SG-6000のLED表示は、
容量80〜100%表示の緑LEDは消えていて、
バッテリー残容量50%でした。
30cmリビング扇「弱」ならば、3時間は回せます。


SG-6000のPOWERスイッチをOFFにして、充電開始です。
 ・
 ・
 ・
約20.5時間後には充電完了。
これが24時間で何日も回すギリギリのサイクルですね。


(広告)

posted by nao_yoshi at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック