2011年09月01日

【ジャパンネット銀行 トークン有効期限】

先の【ジャパンネット銀行 トークン切替】
にて、切替を実施したトークン「RSA SecurID 700」。
有効期限の2011.08.31が過ぎました。

分解途中で
液晶画面が全表示の点滅になってしまい、
いろいろな情報がリセットされたかもしれないのですが、
>なお、破棄しない場合でも、
>有効期限を過ぎますと液晶の表示が消えます。
との案内が来ていたので表示を見てみると、
 ・
 ・
 ・
ジャパンネット銀行 トークン有効期限

全表示の点滅のまま、変わらず。
液晶の表示は消えませんでした。


通常に機能していたモノは、消えたのかな?


(広告)
訳あり 賞味期限
posted by nao_yoshi at 05:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の使っていたトークンは期限8/31で、
9/1には数字が消えてましたよ
(右下の3と◆は現在も点灯してますが)
電池を抜くと時計情報が狂うのかもしれませんね
Posted by 通りすがりの者 at 2011年09月08日 00:37
通りすがりの者 さま

>9/1には数字が消えてましたよ
やはり、表示は消えたのですね。
さすがにキチンと管理されていますね。

手持ちのトークンはリセットされたようなので、
電池寿命が尽きるまで
点滅を続けるかもしれません。
Posted by nao_yoshi at 2011年09月09日 04:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック