2012年07月06日

【こんにゃくのレバ刺し 魚醤ごま油たれと煎りごま付 カンエツ】

平成24年7月 食品衛生法に基づいて、
牛の肝臓(レバー)を生食用として販売・提供することが禁止されました。

最後のレバ刺し、食べそびれました・・・

某スーパーにて、こんなモノが売っていたので、購入してきました。
【こんにゃくのレバ刺し 魚醤ごま油たれと煎りごま付 カンエツ】
販売者:(株)関越物産 FST
 東京都豊島区目白5-5-2
>※レバ刺しをイメージしてこんにゃくで造りました。
レバ刺し代替の「こんにゃく」です。
1袋(81g)あたり34kcalの低カロリー。


加熱用の豚レバーと並べてみました。
こんにゃくのレバ刺し

上から2つ目の画像です。
中央あたりが「こんにゃく」。

分かるかな?


見た目は、まさにレバー。
色とか、筋々感とか、たいしたモノです。

食感は、・・・・
うーん、こんにゃくです。
でも、「魚醤ごま油たれ」効いています。
「たれ」は立派な「レバ刺し」です。

しかし、こんにゃくがこれだけ(81g)で、@258円(スーパー価格)。
少し高くない?


撮影後、豚レバーは加熱して頂きました。
これは これで 美味しい。


【関連記事】
【レバ刺し風味付こんにゃく 常吉】


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック