2012年08月01日

【吟味・スシロー お会計札のバーコード NW-7(CODABAR)】

某スシローの「お会計札」。
ご存知のように、
最初にコレを受け取って、指定された座席へ。
(食事中・・・)
食事が終わって、会計を頼むと、
テーブル番号のバーコードと皿の枚数とをチェックして、
この「お会計札」のバーコードにデータ転送(?)。
レジでは、この「お会計札」のバーコードをピッとされて会計です。

この「お会計札」のバーコードですが、
スマートフォンのバーコード読取アプリでは、認識しませんでした。
スシロー お会計札のバーコードNW-7(CODABAR)

と、いうことで調べてみると、
「NW-7(CODABAR)規格」であることが判明。

スタートキャラクタ、ストップキャラクタが「A」(札での表記は「a」)、
データが「44444354」。

いつもお世話になっている
【MiBarcode Ver5.5】バーコード作成ソフト
にて、再現可能です。


・・・再現できても、何にもなりませんが。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック