2012年08月10日

【サントリー山崎蒸溜所 セミナー It's Whisky Time】

事前予約制のサントリー山崎蒸溜所 工場見学。
開催日前日の正午まで、ホームページで受付をしています。

無料のガイドツアーでも・・・と思ったのですが、
有料のセミナーの方が面白そうだったので、
【It's Whisky Time〜ウイスキーの世界は奥深い〜】@1,000円を予約。
行ってきました。

まずは、工場入口で入場受付。
コースと名前を告げて受付です。
この際、HPにある「工場見学プレゼント引換券」の提示で、
工場オリジナルのプレゼントがいただけます。
詳細は後ほど。

受付にて「コース名入りカード」を受け取って、
「山崎ウイスキー館」へ移動。
ここには各種展示物や、
「テイスティングカウンター」、「ファクトリーショップ」があります。
「テイスティングカウンター」については次回に。

セミナー開始時間前に、ここの2階で受付。
受付にて受け取った「コース名入りカード」を渡して、名前を告げ、
参加費1,000円を支払い。
レジュメのパンフレットとセミナー名の名札とを受け取ります。

その後、約80分のセミナー開始。
別館に移動してハイボール関連の映像を視聴し、製造工程見学へ。
「仕込み・発酵室」、「蒸溜室」、「貯蔵庫」と回ります。
「貯蔵庫」での香りがモノ凄い!
ウイスキーの良い香りがたまりません。

製造工程見学を終え、再び別館へ。
いよいよお待ちかねの「ウイスキーの比較試飲」です。
サントリー山崎蒸溜所 セミナー It's Whisky Time

テーブルの上には、
ティスティングラスに注がれた「角瓶」、「山崎12年」、
おつまみセット、空のハイボールジョッキとグラス、
氷と山崎の天然水でつくったプレミアムソーダとが配膳。

まずは、「おいしいハイボールのつくり方」を聴きながら、
「角瓶のハイボール」を各人でつくって、皆で乾杯!
うーん、旨い!

「山崎のハイボール」、「白州のハイボール」も配られて、
飲み比べ。
山崎と白州、香り、味ともに違います。
(言葉では言い表せないので、お試しあれ。)
個人的には山崎の方が好みかな。

最後に、「山崎12年」をテイスティング。
色、香り、味を確認しつつ、ストレートでいただきます。
いいですね、長期樽熟成。旨いです。

そうこうしている間に、もうお時間。
堪能しました。
お土産は、
「工場見学プレゼント引換券」の提示でいただいた、
「ロックグラス」。
直径約8cm×高さ約9cm。厚手のしっかりとしたグラスです。
 製造元:石塚硝子(株) TEL:03-3863-5294
セミナー参加でいただける「トリス「乾杯」Tシャツ」。
前面中央に金色の「アンクルトリス」のイラストが描かれています。

単身赴任中に 機会があれば(お土産が変わったら?)、
また参加したいですね。


【関連記事】
【サントリー山崎蒸溜所 テイスティングカウンター】


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任〜大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック