2012年09月16日

【赤外線吸収インク その2 ポスカ】

以前から、
【カード認識 赤外線吸収インク】
【カード認識】三国志大戦&ガンダムカードビルダー(その2)
などで、いろいろとやっていますが、
先日、

>・・・どうしても薄い模様のほうが再現できません。
>・・・緑の蛍光ペンのようなもので薄い円弧状の模様を・・・
>(従来の部分が黒で円弧状の部分が緑ペンorマジック)
>・・・
>なにかアドバイスもらえませんでしょうか。

とのコメントを頂いたので、
こんなことをやってみました。

赤外線吸収インク ポスカ その2

いつもの「太陽光」+「SC72」+「W45T 324万画素CMOS」で、撮影です。
使用したのは、
不透明の水性顔料インク使用の 三菱鉛筆「POSCA(ポスカ)」の 各色。

使用する色によって 赤外線の吸収率が違うのか、
「SC72」越しの見え方が違っていますね。
 ・
 ・
 ・
この結果の活用については、
あとは 皆様にお任せします。


・・・ちなみに、
蛍光マーカーの
uni PROPUS蛍光(水性顔料)のピンクと黄色は、
「SC72」越しでは見えませんでした。


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 他アーケード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日のコメントに対してポスカの検証ありがとうございます。

少し時間はたってしまいましたが、先日同心円状の部分を顔料黒
薄い円弧状部分をポスカ緑で発動実験を行いましたが
発動しませんでした。

先日お話した、緑色の部分のある発動可能なものを入手しました。
SC72を通して色々撮影しましたが、薄さに少し違いがあるようです。
ここで手が詰まってしまいました。
この発動可能な紙に書かれているインクを特定する方法はないか探っています。
また、ご意見お聞かせいただければ幸いです。

P.S.カード発動以外の記事も読ませていただくようになりました。
  大阪住みですので関西情報楽しく読ませていただいております。
Posted by GON-TA at 2012年10月22日 05:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック