2012年09月27日

【瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー その2 食事編】

【瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー その2 食事編】です。

【瀬戸内ワンナイトクルーズ】は、
2等寝台利用で大人13,500円。3食付きです。
通常の片道運賃が6,500円なので、ちょっとお徳です。
瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー

■ウェルカムランチ(昼食):上
乗船後、すぐに頂きます。
数あるメニューから選んだのは、「オムカレー・サラダ」
プラス「1口ビール」付き。
オーダーしてから作っているようで、出てくるまで時間がかかりました。
おかげでビールがすっかり空いてしまっています。

半熟フワフワのオムレツでは無くて、薄焼き卵でご飯を包んでありました。
カレーはビーフカレーかな?
あまり辛くはありません。

食事をしている最中に、出港。
このあと、船橋見学がひかえています。


■クルージングディナー:中
予約の際、洋食/和食を選び、和食で頼んでいたのですが、
クルーズ参加者が20名以上なので、今回はバイキング。
瀬戸大橋通過後に頂きます。

・(昼より大きい)一口ビール
・エビチリ
・じゃこ天
・ローストビーフ
・瀬戸内鯛飯
・瀬戸内海鮮姿盛り
などなど。

「瀬戸内海鮮姿盛り」は人数比に対して、量が少なめでした。
少し遅いと魚系の刺身は無くなっています。
他の食材は、それなりの量は確保されていました。

これとは別に、「飲み比べセット @500.-」を注文。
厳選された銘酒から3種類を選べます。
芋焼酎の「にごり芋」、「十六代」、「蔓無源氏」を頂きました。
アツアツの「じゃこ天」を肴にして。
旨かったです。


■朝食バイキング:下
大阪南港入港前から下船(船内休憩)までの間、頂けます。
さすがに朝からビールは付きません。
焼鮭、ハム、ハンバーグ、ウィンナーなどの定番おかずに、
・瀬戸内の釜揚げちりめん
・JA周桑 いりこ味噌
・本紀州 完熟大粒梅干
などなど。

ご飯にちりめん、いりこ味噌、梅干の丼がイケます。
朝から食べ過ぎ・・・


まだまだ、引っ張ります。


【関連記事】
【瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー その1】
【瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー その2 食事編】
【瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー その3 船橋見学編】
【瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー その4 大橋通過編】
【瀬戸内ワンナイトクルーズ 四国オレンジフェリー その5 おまけ編】


(広告)
   
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任〜大阪府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック