2013年09月16日

【スタートボタン(呼び水ボタン) メンテ EX75ユーロ その3】

年次の定期点検をサボっていた
外部フィルター テトラ EX75ユーロ。
実に久しぶりにエア噛みをして、空回り・・・

早速、これまでと同様にメンテのために分解。
スタートボタン(呼び水ボタン) メンテ EX75ユーロ その3

内部に少し水漏れしています。
スタートボタン(呼び水ボタン)を取り外すと、
コーキング剤「ジョイントコーク・A」は残っていますが、
ボロボロ・・・

ボロボロの「ジョイントコーク・A」を剥がして、
ケース側に再塗布です。
「スタートボタン(呼び水ボタン)」を組み立てると、
受け側根元部分にヒビが入っているのを発見!
まだいけるのか?!
ちょっと不安が残りますが、
そのまま再組立。
約3時間 自然乾燥させてから再セット。
今のところ、エア噛みはありません。

内部構成部品のヒビが確認されてので、
次回調子が悪くなったら更新か?!


【関連記事】
2009.07 【テトラ EXパワーフィルター 75 ユーロ】
2010.12 【スタートボタン(呼び水ボタン) メンテ EX75ユーロ】
2011.12 【スタートボタン(呼び水ボタン) メンテ EX75ユーロ その2】


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物とかフィールドとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック