2013年09月18日

【テトラ EX75ユーロ インペラー修理】

【スタートボタン(呼び水ボタン) メンテ EX75ユーロ その3】
にて、エア噛みのメンテはしたものの、
どうもモーター音がうるさい・・・
&蓋を触ると熱を持っています。

ということで、
「インペラー」と「シャフト」とを取り外してみると・・・
磁石と上下のプラスチック材とが剥がれていました。
テトラ EX75ユーロ インペラー修理

カラ回りはしていないようですが、
磁石が吸い寄せられて、正規の位置より上に寄っている?


磁石とプラスチック材とを
強力弾性接着剤「セメダイン スーパーX2 クリア ハイスピードタイプ」
にて接着。
養生後、再セット。

おっ! 静かになった!


【関連記事】
【インペラー交換 EX75ユーロ】


(広告)

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 生き物とかフィールドとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2020年の7月にこの記事見つけました。困っていましたが、同じ症状だったので、修理したら直りました。 ありがとうございました。
Posted by be at 2020年07月04日 18:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック