2019年09月02日

【エアコンの送風ファンの掃除】

我が家のエアコン、
シャープ製のお掃除機能付きエアコン AY-D63SX 2014年製。

何を思ったのか、
急遽 エアコンの掃除をすることになりました。
このエアコンはお掃除機能付きなので、
取扱説明書上での「お手入れ」は、
「ダストボックス」と、「エアーフィルター」、
「プラズマクラスターイオン発生ユニット」の掃除のみ。
まぁここのところは難しくもなんとも無いので、
取り外して、水洗いなどを実施。

ここでヤメにしておけば良かったのですが、
冷却フィン(熱交換器)と
送風ファン(クロスフローファン、シロッコファン)を見てみると、
冷却フィンの汚れ、チリの付着はそれほどでも無かったのですが、
送風ファンの羽根には真っ黒なホコリやチリが積もり、
こびりついていました。

うわぁ、汚い・・・

と言うことで、さらに
送風ファン(クロスフローファン、シロッコファン)のところを
掃除することにしました。

まずはドライの状態で、綿棒で擦ってみたのですが、
全然ダメ。
強力にこびりついているのか、ほとんと取れません・・・

うーん、何か別の道具が必要です。
で、百均のダイソーで色々と物色して、いくつか購入。
試してみた結果、
良かったモノはこれ!

エアコンの送風ファンの掃除

おそうじブラシ No.15
水だけで ヌメリ・茶シブ ハード落ち
キッチン用柄付きクリーナー(ハード樹脂)
3本セット

>メラミン樹脂加工
>アクリル樹脂加工
>Wパワーでこすり落とす!

プラスチックの柄付きで奥まで届くし、
力も入ります。
先端の大きさ、厚さとも羽根の間に(ほぼ)ジャストフィット!

水だけで・・・とありますが、
重曹水につけて羽根を擦ると、
積もった汚れが落ちる、落ちる!

羽根を一枚ずつ擦っていかないといけませんが、
(これがもの凄く面倒くさい)
手間をかけた分、綺麗になります。

業者さんによる高圧洗浄クリーニングには、
遠く及ばないかと思いますが、
手軽(?)にそこそこ綺麗になります。
 写真に撮ると、まだまだ落とし残しがありますね・・・
 これでも掃除前に比べれば、だいぶ綺麗になったのですが。
 もう一度くらい掃除した方が良いかな。


良い道具、見つけました。
エアコンの臭いが気になる方は是非?!
参考にして下さい。


 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 新築分譲住宅購入後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。