2020年02月01日

【訳ありアウトレット ニコン COOLPIX B500 @ニコンダイレクト 楽天市場店】

先の
【ズームレバーが効かなくなった EXILIM EX-ZR200 @CASIO】
にて、ズームレバーのバネが折れてしまった
カシオ EX-ZR200。

後継機を購入するか、ジャンク品から部品取りするか・・・

まず、後継機選定の要求項目としては、
・用途は、当ブログ向けの写真撮影
・高画質、高性能、高機能などはあまり必要では無い
・現行機以上の高倍率の光学ズームは欲しい
・現行機程度の高速連写も欲しい
・操作が簡単!
・(できればお安く・・・)
あたりなので、
一眼レフとかミラーレスとか、そこまでは要らず、
コンデジで良いかな。

そんななか、
「ニコンダイレクト 楽天市場店」さんで、
>「訳ありアウトレット」
>開封済品または店頭展示品、初期不良品などをニコンのサービス機関で修理調整し、
>新品水準並みの品質を確認した商品です。
として、
【訳ありアウトレット ニコン COOLPIX B500】が、
格安(@16,000円税込・送料込)な上に、
「ニコンダイレクト3年安心サポート」の保証も付いて、
さらにオマケで SanDisk Ultra SDHC UHS-Iカード16GB も付いてくる。
として出ていました。

前の【EXILIM EX-ZR200 @CASIO】も「再生商品」で、
特に問題も無く使ってこれたので、
メーカー再生品ならば購入に際して全く問題は無いかな・・・
ということもあり、購入です。

DSC_COOLPIX_B500.jpg

他にも、CANON PowerShot SX530 HS/SX720 HS とか、
候補はあったのですが、
最後の決め手は価格でした・・・

届いた商品は・・・
外観は、とても綺麗!
何の問題もありません。

【性能比較】
項目COOLPIX B500EXILIM EX-ZR200AQUOS sense2 SHV43
有効画素数1602万画素1610万画素約1,200万画素
撮像素子1/2.3型原色CMOS1/2.3型高速CMOS(裏面照射型)CMOS裏面照射型
レンズF値f/3-6.5F3.0(W)〜F5.9(T)2.0
光学ズーム40倍12.5倍-
レンズ35mm判換算22.5-900mm約24〜300mm24mm
連写約120コマ/秒で50コマ連続撮影30fps 30枚-
寸法約113.5×78.3×94.9mm104.8x59.1x28.6mm約71×148×8.4mm


光学12.5倍から大幅に増えた光学40倍に期待!
高速連写のところは、
「約120コマ/秒で50コマ連写」は画像サイズ640×480ピクセル固定、
「約60コマ/秒で25コマ連写」は画像サイズ1280×960ピクセル固定、
「約15コマ/秒で25コマ(先取り撮影最大4コマ)連写」は画像サイズ1600×1200ピクセル固定。
EX-ZR200(30fps 30枚 4608×3456ピクセル)より高速連写は可能ですが、
画素数は減ります。どうだろう・・・


電源は、専用バッテリーパックでは無くて、単3形乾電池×4本 仕様です。
電池切れの時、コンビニで調達可能なのは良いです。
別売りの純正品として、
・リチャージブルバッテリー EN-MH2(ニッケル水素充電池)×4本
 (画像をググると、1.2V min.2300mAh MADE IN JAPAN のようです)
・ACアダプター MH-73
がありますが、少々お高いので、
【Amazon.co.jp限定】の
・パナソニック エネループ 単3形充電池 4本パック 大容量モデル eneloop pro BK-3HCD/4SA
 1.2V min.2500mAh
・パナソニック 急速充電器 単3形・単4形 黒 BQ-CC73AM-K
を併せて購入です。


ソフトケースは、
HAKUBAの一眼カメラケース ルフトデザイン スリムフィット
カメラジャケット S-60 ブラック DCS-03S60BK
を購入。
DSC_HAKUBA_S-60.jpg

参考収容寸法:W120×H80×D100mm
COOLPIX B500が約113.5×78.3×94.9mmなので、スペック上はほぼピッタリ。
ただし、汎用性を考慮してか
レンズが中央にあることを前提とした作りなので、
COOLPIX B500 のようにレンズが寄っていると、
本体を少し斜めにして収納することになります。
ソフトケースの素材がウェットスーツ生地(ポリクロロプレン)で多少伸びるので、
引っ張りながらマジックテープ留めすれば、
それなりにフィットします。
カバンの中に放り込んで・・・での持ち運びには支障は無いですね。


実際の撮影のところは順次、記事にします。


 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | !?メカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。