2020年06月19日

【楽天ペイ×モバイルSuica 導入に向けた考察 その2】

先の
【楽天ペイ×モバイルSuica 導入に向けた考察】
にて、
>普通のモバイルSuicaをviewカード、JRE POINTと紐付けして導入した方が
>メリットがありそうです。

>実際にモバイルSuicaを導入するかは微妙・・・
と、していましたが、
とりあえず
普通のモバイルSuicaをviewカード、JRE POINTと紐付けして、
導入してみることにしました。
 導入後、放置でも良いし・・・


■「モバイルSuica」アプリのインストール
新規発行して、
会員情報など入力、
viewカードを登録するクレジットカードにして紐付け。
オートチャージも設定。

■スマホ本体の設定
AQUOS sense2は、
NFCとおサイフケータイの両方に対応した端末なので、
「NFC/おサイフケータイ設定」>「Reader/Writer,P2P」OFFに設定

■JRE POINT との紐付け
JRE POINT WEBサイトにログインし、
「モバイルSuica」を追加。
ついでに貯まっていたJRE POINTを使ってチャージ。
 カード型のSuicaだと駅の券売機での受け取りになりますが、
 モバイルSuicaだとその場で受け取れます。
 これ、便利だわ。
DSC_install-Suica.jpg

以上で、導入完了!
なんとなく使えそう・・・


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。