2020年09月17日

【パソコン用ATX電源を安定化電源として再利用 その2】

先の
【パソコン用ATX電源を安定化電源として再利用】
から、ちょっと改良。
DSC_CA-SPTO4PF-015.jpg

15ピンのシリアルATA電源コネクタ(SATA電源コネクタ)の
空いているピンにDC3.3V(橙)、入れました。
カットしてしまっていたDC3.3V(橙)のケーブルを圧着スリーブで延長して、
15ピンのシリアルATA電源コネクタ(SATA電源コネクタ)へ。
 そのうち、何かに使うことがくるハズ・・・(?)

「シリアルATA電源→PWMファン4分岐電源ケーブル」
追加購入しました。
エスエージェー株式会社のCA-SPTO4PF-015
早速、
デスクトップパソコンから取り外した冷却ファン2個を繋いでみました。
おぉっ! 風量凄い!
4ピンコネクタから電源のみ供給で、
PWM制御をしていないのでフル回転!
 何を冷やす・・・?



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | !?メカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。