2020年10月20日

【ニトリ ダイニングチェアの張替え・・・では無くて、座面の前後反転】

もうどのくらい使っているだろうか・・・
ニトリで購入したダイニングチェア。
座面の前方、モモの裏があたる部分の
合成皮革の張り地がボロボロになってきています。
DSC_DiningChair_X.jpg

ボロボロのところを含めて、座面全面を適当な生地で上から覆ってしまって、
タッカー+ステープル(針)でその生地を固定してしまおう・・・
と計画はしているのですが、
タッカーも、ステープル(針)も、生地も、まだ用意が出来ていません。

とりあえず、
必要な生地の大きさを採寸しようと
4本のネジで固定されている座面を取り外したところで、
座面を前後反転してしまえば もう暫く使えなくね?!
ということに気がついてしまいました。

座面を反転させてあてがってみると、
寸法的には問題無く収まりそうです。
座面を固定する4本のネジの穴位置は変わってしまいますが、
問題無し。
そのまま4本のネジを本締めして、完成。

もう暫く、使えそうです。

次回は、さすがに張替えになると思うので、
いまのうちに、
タッカーやステープル(針)を調達しておこうかな。



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。