2021年01月10日

【auひかりのホームゲートウェイ「BL190HW」を「BL1000HW」に交換 その1】

2011年の【「auひかり」がやってきた】
以来、使い続けていた ホームゲートウェイ「BL190HW」。

先の
【家庭内Wi-Fi網 通信障害発生⇒ONUとホームゲートウェイの再起動で復活 だけど・・・】
を受けて、機器の更新を検討していました。
ググッてみると、
・ホームゲートウェイ「BL190HW」は2世代前の機種で、
 今は「BL1000HW」になっている
・交換手数料3,000円はかかるけれども「BL1000HW」に交換してもらえる
・無線LANは早くなる
・auスマートバリューなら無線LAN機能付加は無料
と言うことが分かったので、
このホームゲートウェイ「BL190HW」を「BL1000HW」に交換することにしました。

0077-777 にTELして、
オペレーターさんに「BL190HW」を「BL1000HW」に交換して欲しい旨、伝えます。
そして、
今回の「BL1000HW」では、
最大速度が速くなった & auスマートバリューなら無料
と言うことで、
無線LAN機能の付加もお願いしました。

やり取りの中での追加情報としては、
・ハード機能的には有線LANの1ポートは10Gbps対応だが、
 契約に応じた設定にして出荷している
・10日前後で届く
・旧ホームゲートウェイ「BL190HW」は、本体・電源を返却する
 (返送用の伝票は同封されている)


その無線LAN機能ですが、
今使っている「Buffalo WHR-1166DHP3」と最大速度(理論値)の比較をすると、
Wi-Fi周波数帯Buffalo WHR-1166DHP3Aterm BL1000HW
Draft IEEE802.11ax2.4GHz-1147.1Mbps
Draft IEEE802.11ax5GHz-2401.9Mbps
IEEE802.11ac5GHz866Mbps1733Mbps
IEEE802.11n2.4/5GHz300Mbps800Mbps
IEEE802.11a5GHz54Mbps54Mbps
IEEE802.11g2.4GHz54Mbps54Mbps
IEEE802.11b2.4GHz11Mbps11Mbps
無線アンテナ2.4/5GHz24×4

おっ! 2.4GHz、5GHz帯とも、速くなるな!
電波の届く範囲によっては、
「Buffalo WHR-1166DHP3」 は不要になるかな。
中継機としては残したいけれども・・・

到着が楽しみです。


【関連記事】
【auひかりのホームゲートウェイ「BL190HW」を「BL1000HW」に交換 その2】


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。