2021年02月11日

【プライズ品のモバイルバッテリー(リチウムイオン電池)の廃棄 @平塚市】

これまでにゲームセンターのクレーンゲームでゲットしてきた
モバイルバッテリーの数々・・・

リチウムイオン電池が膨らんできたモノがあったり、
容量が小さくて使い物にならなくなってきたモノとか、
いろいろとあったので、
廃棄処分をすることにしました。
DSC_Disposal_of_mobilebatteries.jpg

我が「平塚市」の場合、
家庭のごみ・資源の分け方・出し方
によると、
>不燃ごみ
>ボタン型電池(形式記号SRまたはLR)、
>ニッケル・ニカド・リチウムイオンなどの充電式電池は
>回収協力店へお持ち込みください。
とあり、
JBRCの「『協力店・協力自治体』検索」ページへのリンクが貼ってあります。
そして、
>JBRC回収対象電池は JBRC会員企業製の
>3種(ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池)の
>小型充電式電池となります。
との注意書きも・・・

ゲームセンターのプライズ品だと、
「JBRC回収対象電池」には該当しません。

うーん・・・ さらに検索!
リサイクルプラザで火災が発生・プラクルの分別のお願い
によると、
>小型充電式電池、リチウムイオン電池、モバイルバッテリー
>回収協力店、環境政策課(本館5階)、収集業務課(別館2階)等へ
>お持ちください。
とあります。

おっ! 市役所に持っていけば良いのか!
で、
「環境政策課(本館5階)」へ持ち込みました。
声をかけると、
・バッテリー単体のモノは、ここの回収BOXにて回収
・モバイルバッテリーそのものの状態では、
 1階の「小型家電回収BOX」へ・・・
との指示。

「小型家電回収BOX」でいいんだ・・・
これなら、地区公民館にあるので、
わざわざ市役所まで出向く必要は無かったな。
使用済み小型家電の回収

ちょっとたらい回しにされた感はありますが、
無事にモバイルバッテリー(リチウムイオン電池)の
(正しい)廃棄が出来て良かったです。


※本件、平塚市の場合です。
 実際の廃棄にあたっては、
 お住いの自治体の指示に従ってください。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。