2021年10月06日

【fitbit charge4 バンド加工】

先の
【「AQUOS sense2 かんたん SHV43」に入れるandroidアプリ Fitbit】
にて導入した【fitbit charge4】。
標準でバンドが2種類 SとLサイズが付属しています。

デフォルトがSサイズなので、
そのまま装着すると根元から6番目の小穴位置がイイ感じかな。
この状態だともう少しバンドの長さが欲しいところなので、
Lサイスと比較してみると、
この位置は Lサイズの根元から1番目相当でした。
これでLサイズでも使えることが分かりましたが、
今度はバンドの長さがちょっと長い・・・

そこで適当な長さで剣先側のバンドをカッターで切断。
ハンド自体の中には補強メッシュとかは無くてゴムのみでした。
このままでは切り口の厚みがあって剣先を尾錠(美錠)や遊革に通し辛いので、
百均の金属用サンドペーパー#60で斜めに削って△形状にして、
#400と精密ダイヤモンドヤスリで表面仕上げ。
DSC_fitbit-charge4-band.jpg

なんとなくですが、良い感じになりました。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。