2021年07月13日

【函谷鉾 山鉾建て @祇園祭 2021】

令和3年(2021年)祇園祭
17日の「山鉾巡行」は中止ですが、
組立等の技術継承のため
7月10日から2年ぶりに「山鉾建て」が始まりました。

7月10〜11日の「鉾建て」を見てきたので紹介。
長刀鉾
函谷鉾
鶏鉾
月鉾
放下鉾

【函谷鉾】
DSCN_2021-gion-kankoboko-1.jpg

・縄がらみ(技術継承)

DSCN_2021-gion-kankoboko-2.jpg

・真木の立ち上げ
 手動のウィンチも併用していましたが、
 カトーのクレーン車を使ってサクッと立ち上げ。

DSCN_2021-gion-kankoboko-3.jpg

・鉾頭:「函谷関の山稜にかかる三日月」
・真木に貼られた「阿多古祀符 火廼要慎」(あたごきふ ひのようじん)の御札。
 愛宕神社の御札だそうです。
・榊の中央の「金幣」と「榊御幣のまくら」
 なぜ枕?


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 単身赴任〜京都府 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。