2021年12月04日

【Panasonic NR-A50W-W 1ドア冷蔵庫 45L 直冷式 その2】

某所から中古の冷蔵庫
【Panasonic NR-A50W-W 1ドア冷蔵庫 45L 直冷式】
を単身赴任先にほぼ送料のみで引き取りました。

実際にモノを庫内に詰める前に、
使い易くなるハズ・・・と思って ちょっと手を加えてみました。
DSC_NR-A50W-W_01.jpg

まずは、中段の棚の撤去のところを。
ドリンク類はドアポケットに収納します。
それ以外のマヨネーズとか醤油とかの調味料は本体側に置くことになりますが、
液漏れとかが心配なので立てて置きたいです。
立てて置くとすると、
それらのボトルは背が高いので中段の棚に干渉します。
と言うことで、中段の棚は撤去です。
そして、
・A4ファイルスタンド 約250×115×175mm
にそれらの調味料を入れることで倒れとかの防止にします。

中段の棚は撤去しましたが、
その奥の部分にはモノが置けます。
でもココってフラットでは無い上に、手前側は下方にカーブしています。
適当にモノを置くと滑り落ちてくる・・・
そこで、
・引き出しトレー 約280×160×50mm
に入れて置くことにしますが、
引き出しトレー自体が滑り落ちないように
・つっぱりポール 35〜60cm対応
でストッパー的な役割をさせます。

つっぱりポールのパイプ径はφ10mmとφ13mm。
冷蔵庫本体の中段の棚用のスライド溝幅は約12mmくらい。
太い方のポールが微妙に入りません。
そこで、太い方の先端部をハンマー等で潰して溝に入るようにしました。
端部にはクッション付きの両面テープを貼り付けて、
冷蔵庫本体への傷防止とズレ止めを兼ねて溝に固定。
つっぱりポールの位置は、引き出しトレーの幅に合わせて調整です。


これで、1ドア冷蔵庫をメイン使いにするための準備は完了です。


【関連記事】
【Panasonic NR-A50W-W 1ドア冷蔵庫 45L 直冷式 その1】


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。