2020年09月16日

【+メッセージサービスの初期化&ストレージを削除して、2GB以上あったユーザーデータ容量を縮小 @au】

2018年5月9日からから国内3キャリアのAndroidスマホで使えるようになった
【+メッセージ(プラスメッセージ)】。
当時使用の「INFOBAR A03」に入れて、
機種変更後の「AQUOS sense2 かんたん SHV43」にも引き継いで利用しています。
【「INFOBAR A03」に入れるandroidアプリ +メッセージ】
【「AQUOS sense2 かんたん SHV43」に入れるandroidアプリ 初期導入】

【SDカードへのアクセスエラー @AQUOS sense2】
にて、SDカードの不調の際、
設定>ストレージ>内部共有ストレージ>その他のアプリ
を見たところ、
「+メッセージ(プラスメッセージ)」の容量がバカデカイことが判明!
2.26GBってどんだけデカイのか!?
 ソーシャルゲームの「放置少女」ですら1.52GBしか使っていないのに・・・
個別で見ると、
「ユーザーデータ」が2.16GBも占めています。
 家族間でのメッセージのやり取りは頻繁にしているけれど、
 画像の添付はほとんどしていないので、
 所詮テキストデータでしょう? なぜ?

内部共有ストレージは32.0GBしか無いのに、
2GB以上も使っているなんて・・・
なんとかしてこの「ユーザーデータ」容量を減らそう!
と、言うことでいくつか対応したので、その顛末を。
au_plus-message_storageCUT.jpg

【グループの削除】
まずは、過去のメッセージ履歴を削除してみることに。
一番使っているのが家族間のグループ。
このグループを削除すると、
すべてのメッセージを削除してグループからの退出となります。
グループへは再度招待して貰えば良いので、
削除してみました。
結果、ほとんど(全く・・・)効果無し。
メッセージ履歴で容量を使っているのでは無いのか・・・

【+メッセージサービスの初期化】
メッセージ履歴の削除では効果が無いので、
もうこれしか残っていません。
初期化します。

+メッセージ>マイページ>設定>その他>+メッセージサービスの初期化
「端末内のデータも削除」にチェックも入れて、実行!
あっという間に初期化されました。
結果、
設定>ストレージ>内部共有ストレージ>その他のアプリ
で容量を確認したものの
「ユーザーデータ」の容量は残っていました。
「端末内のデータも削除」にチェックを入れたのに・・・
なぜ?

【ストレージを消去】
+メッセージを初期化したので、もう怖いもの無しです。
設定>ストレージ>内部共有ストレージ>その他のアプリ>+メッセージ
から、「キャッシュを削除」した後、
「ストレージを消去」も実行!
結果、
設定>ストレージ>内部共有ストレージ>その他のアプリ
で容量を確認すると、
アプリは残ったままで、
「ユーザーデータ」はほぼ無くなりました!
内部共有ストレージから2GB解放です!
やったー!


+メッセージを利用可能にするため再設定をしたところ、
ユーザーデータは数MBまで増加・・・
 増え過ぎのような気もしますが、
 2GBから比べれば、まぁ良いでしょう。
あとは、メッセージのやり取りでどのくらい増えていくか・・・だな。
 (適宜、報告の予定)


「+メッセージ」を利用しているものの、
これの「ユーザーデータ」が内部ストレージ容量を圧迫していて、
なんとか減らしたい・・・という方のうち、
・過去のメッセージ履歴はもう要らない
 (バックアップは他の手段で取れると思います)
・既グループの再設定(招待)は容易に出来る
という方は、
試してみるのもアリです。
(自己責任でお願いします。)



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

【SDカードへのアクセスエラー @AQUOS sense2】

2019年7月に機種変更した「AQUOS sense2 かんたん SHV43」。
【AQUOS sense2 かんたん SHV43 機種変更】

SDカードは、
KLEVV NEOのmicroSDHCカード(32GB、Class10)を入れていました。

最近になり、
>SDカードへのアクセスエラー
>SDカードが原因で動作が不安定になる可能性があります。
>この通知が繰り返し表示される場合は、
>SDカードを交換することをおすすめします。
との通知が表示されるようになりました。

この通知が表示されるようになった後の、
スマホの動作で言うと、
・設定>ストレージ でSDカードは認識されています。
・「アルバム」アプリからもSDカード内の写真は見られます。
・「カメラ」アプリから画像の保存先として、SDカードが認識されない。
 →撮影した画像は本体内部メモリに保存される
です。
アプリによってSDカードの認識が出来たり、出来なかったり、
という症状で ちょっと不便・・・
通知に従って、SDカードを交換することにしました。
(1年ちょっとで交換って、ちょっと早くない?)
DSC_SHV43-microSD_202009.jpg

某家電量販店でお安かった、
I・O DATAのmicroSDHCカード(32GB、Class4)を入れました。
転送速度(Class)が最低10MB/secから4MB/secと下がっていますが、
スマホのカメラで連写をするわけでも無いので、
まぁ、問題無いでしょう。

SDカードの交換後、
「カメラ」アプリから画像の保存先として、SDカードが認識され、
撮影した画像をSDカードに保存できるようになりました。
良かった、良かった。


 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

【マイナポイント 決済サービスを「auPAY」に決めた】

マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、
選んだキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をすると、
そのサービスで、ご利用金額の25%分(上限5,000円分)のポイントがもらえる
マイナポイント事業 @総務省」。
2020年9月1日から始まり、2021年3月31日までのチャージ等が対象です。

どうせ利用するならば、
事業者独自の還元キャンペーン(独自上乗せ)を実施しているところが良いな・・・
と。
独自上乗せ(確定分)が大きい利用事業者は、
決済サービス マイナポイント対象 独自上乗せ
d払いd払い決済時9月末までの登録で1,500円分
+d払いで5%還元(1,000円分)
WAON残高へのチャージ時  チャージ時に10%還元(2,000円分)
ゆうちょPay決済時登録時1,500円分
auPAY残高へのチャージ時残高へのチャージ時
or決済時に20%還元(1,000円分)
Suica残高へのチャージ時登録時1,000円分
あたり。

このなかで、ウチの生活圏での還元ポイントの使いやすさからすると、
WAON(イオンでの日常の買い物)>auPAY=モバイルSuica=Suica(コンビニとか飲食店)
単身赴任先だと、
auPAY=モバイルSuica>Suica(コンビニとか飲食店)>WAON(近所にイオン無い・・)
かな。
Suicaの還元ポイント=JRE POINTを再チャージする場合、
SuicaだとJR東日本の駅とかに行く必要がありますが、
モバイルSuicaならはネットで可能なので、
JR西日本圏内の単身赴任先での利用を考慮すると、
モバイルSuica>Suica

奥さんはWAONとして、
auPAYか、モバイルSuicaかな。

オンラインショップでの使い勝手でみると、
auかんたん決済が使えるところならば、
「auPAY残高払い」が選べるハズだし、
モバイルSuicaに対応しているところもあります。
オンラインショップauPAY(auかんたん決済)モバイルSuica
auPAYマーケット×
amazon×
楽天市場
ふるさとチョイス×

2万円分の利用をするとなると、
特に大きな買い物は予定していないので、
ふるさとチョイス(ふるさと納税)で使える「auPAY」かな。
三太郎の日をはじめ、いろいろなポイント還元キャンペーンもあるし。

と、言うことで「auPAY」に決めました。


【関連記事】
【マイナポイント事業の準備 「マイナポイント」アプリで「マイキーID」取得】



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月02日

【液晶保護強化ガラス 第2世代iPhoneSE 4.7inch @セリア】

某セリアにて、
【液晶保護強化ガラス 第2世代iPhoneSE 4.7inch】
発見!

先の
【iPhoneSEにダイソーのiPhone8&7対応のGLASS FILMを貼ってみた】
では、iPhone8&7対応のモノを貼ったので、
>フチが浮いてしまっています。
>iPhone 8&7からガラスの曲率が変わった?
という状態でしたが、
とりあえず操作に支障は無いようなので、
コレで使っていました。

>iPhoneSE専用のガラスフィルムは、百均に登場するのか?!
>(登場したら、交換だな・・・)
と、その登場を待っていたのですが、
ついに第2世代iPhoneSE専用 登場です。

販売元:ロイヤルパーツ(株)
大阪府岸和田市下松町3-4-1 A棟101号
TEL.0120-778-256

クリーナークロスとか、使い捨てのウェットクリーナーは付いていません・・・
DSC_Seria-iPhoneSE-Glass.jpg

現状の保護ガラスフィルムに重ねてみると・・・
ひと回り小さい。
ちょうど浮いている部分が無い感じです。
で、貼り付けてみると・・・
うん、良い感じ!


【検索用】
ガラスフィルム、保護フィルム、保護フィルム、保護ガラス



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

【「AQUOS sense2 かんたん SHV43」に入れるandroidアプリ ロイヤルホームセンター公式アプリ】

先の
【天井点検口に換気扇を取り付け、屋根裏排熱してみた その2/3】
にて触れましたが、
>ロイヤルホームセンターの現金カード会員※なので、
>木材の直線カットが10カットまで無料です。
>※現金会員カードからスマホ会員証への切り替えを
> 推奨していたので、事前に移行しておきました。
と言うことで、そこのところの詳細を。

ロイヤルホームセンターの現金カード会員の特典は、
現金支払いで1%OFFでした。
2020年4月1日以降は現金払い100円(税抜)で1P還元に変更されたようです。
併せて、スマホ会員証も始めたようで、
スマホ会員だとクレジット払いでも100円(税抜)で1P還元となっています。
(木材直線カット10カットまで無料の特典は継続。)
さらに、
2020年6月30日までにスマホ会員(新規・切替・連携)になると、
300Pプレゼントの入会キャンペーンもやっているので、
切り替えを行いました。
DSC_royal-hc_member.jpg

手順
1)ロイヤルホームセンター公式アプリのダウンロード&インストール
2)会員カード切替
・会員カードをお持ちの方 タップ
・会員規約、プライバシーポリシー確認
・会員カード切替
 会員番号、郵便番号、生年月日などの会員カード登録情報の入力
・2段階認証
 会員カード申込時に登録したメールアドレスor電話番号を使います。
 メール送信、SMS送信、音声での確認 になるのですが、
 固定電話で登録したハズなので、「音声での確認」をタップ
・相手先の電話番号が表示されるので、そこへTEL
・認証コードの音声案内があるので、それをスマホに入力、確定
3)会員情報入力、登録
4)これでスマホ会員証が使えるようになりました。
 現金会員カードは翌日以降使えなくなります。

かなり前に現金会員カード申込を行ったので、
2段階認証のところで何で登録したかを思い出すのに苦労しました。

買い物の翌日にポイントが反映されました。
300Pのプレゼントも入っていました。
会員番号のバーコードは EAN-13(JANコード)です。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

【AQUOS sense2 にダイソーのiPhoneXs/X用「液晶保護強化ガラスフィルム」@100円 を貼る・・・横幅がちょっと大きい?】

先の
【AQUOS sense2 に百均のiPhoneX/Xs用「光沢・高強度 ガラスフィルム」@200円 を貼る・・・ピッタリいい感じ!】
にて、保護ガラスフィルムを貼り付けた「AQUOS sense2」。
先日、机から落としてしまい一部に欠けが生じました。

保護ガラスフィルム、やっぱり割れるんだ・・・
と言うことで、交換です。
今回も百均で調達です。

ダイソー 液晶保護強化ガラスフィルム for iPhoneXs/X
>日本製ガラス
>幅62mm×縦135mm 薄さ0.33mm
>ラウンドエッジ加工

早速、【AQUOS sense2 かんたん SHV43】に貼付けしてみると・・・
DSC_DAISO-LCD-Films_119.jpg

横幅は微妙に大きい・・・
フチがほんの少し浮いているような感じです。
縦方向も先のモノよりちょっと大きい・・・
インカメラのレンズ部分がすべて覆われるくらい

サイズを実測してみると、
幅63mm×縦135.5mmくらい。
外箱表記より幅が1mm大きいです。

横幅方向がほんの少し浮いているような感じですが、
他は問題なく使えています。

でも、大きさ的には、前のモノの方が良いかな・・・・
指の滑りも良好ですが、
前のモノの方がよりスベスベ・ツルツルした感じです。

また何か問題が発生したら記事にします。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする