2020年09月30日

【布団乾燥機 三菱電機 AD-X50-W】

先の
【Pontaポイント増量キャンペーン @auPAYマーケット】
にて、
>さて、何を購入するかな?
としていましたが、
購入したいモノは決まっていました。
【布団乾燥機】です。

単身赴任先には、もう何年も前のモノを持ち込んでいます。
 布団乾燥機 ダニパックン 日栄電気製
 基本、布団の天日干しが出来る環境では無いので・・・
今回は、自宅での布団のダニ対策用としての購入を検討しています。

家電量販店では、
「マットなし」のノズルを直接差し込むタイプが幅を利かせていますが、
ダニ対策ならば全面を温められる「マットあり」式でしょう?
単身赴任先で使っている「ダニパックン 日栄電気製」も「マットあり」式だし・・・

と言うことで、機種選定。
候補は、
1)パナソニック FD-F06A7-P 540W
2)三菱電機 AD-X50-W 600W
3)三菱電機 AD-X80-T 680W

1)はお値段、3)はマットの大きさ、が魅力です。

今回の購入にあたり、「三太郎の日限定」と言うことで、
2)のお値段が1)とほぼ同等になった店舗があったので、
消費電力の大きい≒温める温度が高い?
との想定で、
2)三菱電機 AD-X50-W 600W
を購入しました。
増量したPontaポイントで足りない分は、auPAYの残高払いで。

DSC_AD-X50-W.jpg

マット、デカイ!です。
120×180cmのWサイズマット。
ポリエステル100%
マットの部品番号は、M16066349

布団をすっぽりと覆ってダニ対策をする、
上位機種の「AD-X80-T用乾燥マット」を購入すれば、
より使える?
→三菱電機 ふとん乾燥機AD-X80-T用乾燥マット M16070349


ダニ対策のところのレビューは、別記事でアップする予定です。



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

【純生食パン @純生食パン工房HARE/PAN】

頂きモノです・・・
【純生食パン @純生食パン工房HARE/PAN】

街中で時折見かけるいろいろな生食パンの専門店。
結構、お客様が入っていて人気のようですが、
そもそも「生食パン」って、普通の食パンと何が違うのでしょうか?

純生食パン工房HARE/PAN|晴れパン HPを見ると、
>原材料名:小麦粉・乳等を主要原料とする食品・砂糖・マーガリン・バター・ハチミツ・食塩・パン酵母等
>卵不使用
とありますが、このあたりが「生食パン」?
DSC_HARE-PAN.jpg

ふわふわ
ちょっと甘い
・・・確かに美味しいかも。

お値段はお高め・・・ですが。



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

【百均 ハンドキャッチャー L を2倍に延長】

どこかの百均で購入して使っていたハンドキャッチャー(マジックハンド)。
全長約82cmほど。

隙間に落としたモノのピックアップなど、
いろいろと便利で使っていたのですが、
ちょっと長さが足りない状況も散見されるように。

と、言うことで2個イチで延長してみることに。
某キャンドゥで「ハンドキャッチャー L」を2個購入です。

分解!
DSCN_handcatcher_01.jpg

ハンドを握ることでワイヤーを引っ張ってハンドを閉じる、
バネで戻してハンドを開く・・・
という仕組みですね。
これならば、延長できそうです。

早速・・・

DSCN_handcatcher_02.jpg

ワイヤーに付いている手元側のストッパーと、
ハンド側の丸端子とを切断。
手持ちのギボシで繋ぎます。

ハンド側のパイプを挿入する部分を30mm弱ほどで切り取って、
パイプ同士を繋ぐジョイントに転用。
ジョイント内径がパイプ外径より大きく、多少ガタがあるので、
接着剤を塗布してパイプを固定していますが中折れぎみ・・・
それでもジョイント部分にパイプはそれぞれ10mm以上は挿入されているので、
折れることは無いハズ。

ワイヤーの長さを確認して、
手持ちのギボシのかしめる部分のみを
ワイヤーにかしめてストッパーとしました。

再組立をして、完成!
長いの、出来ました!



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

【Pontaポイント増量キャンペーン @auPAYマーケット】

毎月3、13、23日の三太郎の日。
2020年9月の特典は、
auPAYマーケットでお買い物をすると、
Pontaポイント(auPAYマーケット限定)が最大20%たまる!
でした。
ただし、いろいろと条件があって普段使いだとそこまではいきません。

これとは別に、今、auPAYマーケットで「Pontaポイント増量キャンペーン」やっています。
100%増量:auスマートパスプレミアム会員限定、期間限定(2020/09/18〜2020/09/30)でMax2,000Pまで
50%増量:期間限定(2020/09/1〜2020/10/2)でMax2,000P×2回まで

4,000Pで7,000P分(=2,000*2+2,000*1.5)のお買い物が出来ます。
うん、お得!

手持ちのPontaポイントは3,000P。
早速、キャンペーンを活用して、
2,000*2+1,000*1.5=5,500P分を確保しました。


さて、何を購入するかな?


【関連記事】
【マイナポイント 決済サービスを「auPAY」に決めた】


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

【天然きびなご天ぷら @スシロー】

先日のランチ。
近所のスシローでいただきました。
>スシロー大九州展 9/9(水)〜9/27(日)
と言うことで、
・天然きびなご天ぷら @100円(税抜)
・からいち監修 中津からあげ @330円(税抜)
を。
DSC_sushiro-202009kyusyu.jpg

「きびなご」、実に久しぶりです。
関東圏や単身赴任先のスーパー等ではお目にかかることはありませんね・・・
 鹿児島で暮らしていた時に、
 刺身+酢味噌
 で、いただいたことがあるのですが、
 これが美味かった! と記憶しています。
この天ぷらも良し。
ランチと言うよりは、酒の肴ですが・・・


 
posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

【Wi-Fi中継機 導入】

我が家のネット環境は、
auひかり + ホームゲートウェイ(Aterm BL190HW)
+無線LANルーター(Buffalo WHR-1166DHP3)
+スイッチングハブ(TL-SG1005D)

1階で無線LAN(Wi-Fi)を使っている分には
5GHz帯でも2.4GHz帯でも申し分ないのですが、
2階では5GHz帯の電波は弱く場所によって繋がらないことも。
同様に2.4GHz帯でも場所によっては電波は弱くなります。
で、
Wi-Fi中継機(中継器?)を使って電波の改善を検討していました。

実施手段としては、
@普通にWi-Fi中継器を購入する
A退役したポケットWi-Fi(WiMAX2)+クレードル+有線LAN接続で中継器にする
の2パターンが考えられます。

@は、機種選定が迷うところです・・・
いろいろと検討した結果、
とりあえず中古品を購入して試してみることにしました。
で、
今使っている無線LANルーター「Buffalo WHR-1166DHP3」は、
中継機としても使えるので、
→中継機能の設定方法(WHR-1166DHP2、WHR-1166DHP3、WHR-1166DHP4) @BUFFALO
 https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/15698.html
 BUFFALOは「Wi-Fi中継機」としてますね。
 中継器じゃないんだ・・・
メルカリで中古品をゲットです!
DSC_WHR-1166DHP3_sub.jpg

ちなみにAだと、クレードル+有線LAN接続のところ、
有線LANケーブルを2階まで這わせないといけないのがネックでヤメました。


中継機としての設定は上記URL中の動画を見ながら進めました。
詳細は動画を見ていただくとして、
ざっくり手順は、以下。
設定用パソコンと既設の親機とを繋ぐ有線LANケーブル、
既設の親機と今回設定する中継機とを繋ぐ有線LANケーブル、とが別途必要です。

1)中継機の初期化(リセットボタンの長押し)
2)設定用PCにエアステーション設定ツールのインストール
3)親機とPCをLANケーブルで接続
4)親機と中継機とをLANケーブルで接続
5)エアステーション設定ツールの起動
6)中継機のネットワーク名(SSID)を選択
7)設定画面を開く→ユーザ名、パスワードを入力・ログイン
8)詳細設定→無線設定→WDS→「リピーター機能(WDS)」をレ「使用する」に
9)接続方法で「AOSS」を選択→「AOSSの実行」アイコンをクリック
10)中継機と接続している親機のLANケーブルを外す
11)親機のAOSSボタンを長押し
12)設定完了待ち・・・
 ウチの場合、だいぶ待っていたのですが「設定中です・・・」から抜けられず
 強制的にソフトを終了させて、再度エアステーション設定ツールを起動しました
13)無線LANのSSIDとKeyが親機のモノになっているか確認
 (元々の中継機のネットワーク名が表示されないことを確認)
14)完了、中継機の電源を抜き適当な場所へ設置

同URLに記載の「テキスト版で確認する」の手順とはだいぶ違っています・・・
「動画で確認する」を推奨です!


早速、2階に設置してみると・・・
おぉっ!
5GHz帯が繋がらなかったところでも、電波強度が「非常に強い」〜「強」に改善!
同様に2.4GHz帯でも電波強度が「非常に強い」〜「強」に改善されました!
効果あり!

中古品でお安くネット環境が改善できて満足です!


※BUFFALOのHPより、
2016/3発売の WHR-1166DHP3は既に販売終了。
その後の後継モデルである
WHR-1166DHP4、WSR-1166DHP3-BK、WSR-1166DHPL、も販売終了。
現行モデルは2020/3発売の WSR-1166DHPL2。
まだ現役で大丈夫かな・・・


【関連記事】
【「auひかり」がやってきた】
【iOS10にしてWi-Fiが途切れる → 無線LANルーター更新(BUFFALO WHR-1166DHP3)で解決】
【5ポート ギガビットスイッチングハブ TL-SG1005D @TP-Link】



posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする