2021年01月11日

【座椅子 解体 その2】

某ニトリにて購入した座椅子。
使わなくなったので処分することに。
先の
【座椅子 解体】
に次いで、2点め です。

背もたれ付家具

以前のモノと違い、
今回はレバー付きなので
角度調整機能のところが変わっています。

レバーの反対側に
>KOYO
>PAT.729737
>MADE IN JAPAN
との刻印があります。

当該品は、
向陽技研株式会社のホームページを見ると、
>スチール対応パーツ(座イス用ギア)
>KXギア
ですね。
(以前のモノは、KSギアのようです。)

刻印のPAT.729737
日本での特許729737 とは、違うモノみたいです・・・
当該品のモノと思われるのは、
>【公開番号】特開2008-259613(P2008-259613A)
>【公開日】平成20年10月30日(2008.10.30)
>【発明の名称】背もたれ付家具
>【出願番号】特願2007-103608(P2007-103608)
>【出願日】平成19年4月11日(2007.4.11)
>【出願人】【氏名又は名称】向陽技研株式会社
コレのようです。(?)


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

【auひかりのホームゲートウェイ「BL190HW」を「BL1000HW」に交換 その1】

2011年の【「auひかり」がやってきた】
以来、使い続けていた ホームゲートウェイ「BL190HW」。

先の
【家庭内Wi-Fi網 通信障害発生⇒ONUとホームゲートウェイの再起動で復活 だけど・・・】
を受けて、機器の更新を検討していました。
ググッてみると、
・ホームゲートウェイ「BL190HW」は2世代前の機種で、
 今は「BL1000HW」になっている
・交換手数料3,000円はかかるけれども「BL1000HW」に交換してもらえる
・無線LANは早くなる
・auスマートバリューなら無線LAN機能付加は無料
と言うことが分かったので、
このホームゲートウェイ「BL190HW」を「BL1000HW」に交換することにしました。

0077-777 にTELして、
オペレーターさんに「BL190HW」を「BL1000HW」に交換して欲しい旨、伝えます。
そして、
今回の「BL1000HW」では、
最大速度が速くなった & auスマートバリューなら無料
と言うことで、
無線LAN機能の付加もお願いしました。

やり取りの中での追加情報としては、
・ハード機能的には有線LANの1ポートは10Gbps対応だが、
 契約に応じた設定にして出荷している
・10日前後で届く
・旧ホームゲートウェイ「BL190HW」は、本体・電源を返却する
 (返送用の伝票は同封されている)


その無線LAN機能ですが、
今使っている「Buffalo WHR-1166DHP3」と最大速度(理論値)の比較をすると、
Wi-Fi周波数帯Buffalo WHR-1166DHP3Aterm BL1000HW
Draft IEEE802.11ax2.4GHz-1147.1Mbps
Draft IEEE802.11ax5GHz-2401.9Mbps
IEEE802.11ac5GHz866Mbps1733Mbps
IEEE802.11n2.4/5GHz300Mbps800Mbps
IEEE802.11a5GHz54Mbps54Mbps
IEEE802.11g2.4GHz54Mbps54Mbps
IEEE802.11b2.4GHz11Mbps11Mbps
無線アンテナ2.4/5GHz24×4

おっ! 2.4GHz、5GHz帯とも、速くなるな!
電波の届く範囲によっては、
「Buffalo WHR-1166DHP3」 は不要になるかな。
中継機としては残したいけれども・・・

到着が楽しみです。


【関連記事】
【auひかりのホームゲートウェイ「BL190HW」を「BL1000HW」に交換 その2】


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

【端材で木製タブレットスタンド 自作 その2】

第2世代のiPhoneSE 4.7inchを使っている妻が、
大きい画面のタブレットが欲しい・・・
と言うことで、
2020年11月末のAmazonブラックフライデーで購入した
【10.1インチ 格安中華タブレット VANKYO MatrixPad Z4AA-JP02】

主な用途であるZOOM会議の際には、
先の
【端材で木製タブレットスタンド 自作】
のタブレットスタンドを使っていたのですが、
内蔵カメラを使うので、
本体を高い位置に据えたい・・・
との要望が挙がりました。

と言うことで、
【天井点検口に換気扇を取り付け、屋根裏排熱してみた その2/3】
【食器棚の棚板 更新】
でのパイン集成材の端材を活用して、
「木製タブレットスタンド 2号」を自作。
DSC_TabletStand2.jpg

GL.から約140mmほど、高くなります。

前回同様に、
2.5mmのドリルで穴を開けて、
爪楊枝をダボ代わりにしましたが、
基本 木工ボンドで固定しただけ・・・
やっつけ仕事ですね。

それでも、機能的には十分です。
・・・多分、妻からのクレームは今のところ無いので。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

【日立Wooo L37-XP03のメンテナンスモード、起動したけれども・・・】

先の
【内蔵HDDを認識しなくなった 日立Wooo L37-XP03 更新検討?】
にて、
>HDDの準備中です
>しばらくお待ちください
の表示がでて、
内蔵HDDを認識しなくなった、
日立Wooo L37-XP03。

とりあえず、
地デジ番組録画という
やりたいことは、
代替手段で可能となったのですが、
出来ることならば、
復活させたい・・・。

Google先生に問い合わせてみると、
内蔵HDDを交換した際には、
「メンテナンスモード」を起動して、
初期設定等が必要・・・とのこと。
併せて、
「メンテナンスモード」の起動手順も
教えてもらいました。

日立Wooo L37-XP03 で、
「メンテナンスモード」を起動するには、
以下のリモコンボタン操作を行うそうです。

「メニュー」→「画面表示」→「3」→「青」→「7」→「決定」

まずは、トライ!
おっ!
起動した!
画面左上隅に
> メンテナンス・モード切換
> 通常メンテナンス・モード
> 簡易メンテナンス・モード
が表示されました。
DSC_L37-XP03_MaintenanceMode.jpg

「通常メンテナンス・モード」→「HDD」→「HDD」
と、関連のありそうな項目を
順に「▲」「▼」「決定」ボタンで選択していきます。
最後の「HDD」を決定後、
「初期化」とかのメニューが出てくるかと思ったのですが、
ここから先に進まなくなりました。
うーん、
やはり、内蔵HDDがダメなのかな?
交換か・・・


さらに、Google先生に問い合わせてみると、
内蔵HDDの交換は、
リムーバブルカセットHDD「iV」の中身を使うことで、
可能・・・とのこと。
取扱説明書に記載の推奨「iVDR」は、
日立マクセル(株)製iVDR-S「M-VDRS160/320G.B」「M-VDRS120/250G.A」
ですが、
最終モデルは「M-VDRS1T.E.**」で、
かつ、2019年3月末に販売終了とのこと。

うーん、入手困難か・・・
内蔵HDDの交換の芽も無くなりました。


参考サイト:
テレビの故障(Wooo L37-XP03) @i-take みんカラ


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

【内蔵HDDを認識しなくなった 日立Wooo L37-XP03 更新検討?】

2009年に家電エコポイント制度を利用して購入した
37型テレビ 日立Wooo「L37-XP03」。

先日、
>HDDの準備中です
>しばらくお待ちください
の表示がでて、
内蔵HDDを認識しなくなり、
同HDDを使っての録画済み番組の再生、
地デジの番組録画が出来なくなりました。
DSC_L37-XP03_HDDerr01.jpg

2011年の
【日立Wooo L37-XP03 HDDにアクセスできません】
にて、
>中継基板ASS'Y VDR(L32-WP03 109)を交換
して以来、約9年間 問題無く動いていたのに、
流石にもう修理・交換は無理かな・・・
せめて、
不具合の原因が、
「HDD自体である」ことが確証できれば、
HDDを交換するのだけれども・・・

と言うことで、
外付けHDDで番組録画のできる4K対応テレビへの更新を
検討し始めます。

それまでの繋ぎとして、
テレビ本体の内蔵HDDを使っての番組録画をずっとしていて、
お役御免状態だった
2008年にANAのマイルで交換した
HDD搭載ハイビジョンDVDレコーダー
Panasonic DMR-XP12
 →【ANAプレミアムキャンペーン DIGA DVDレコーダーDMR-XP12】
を復帰させて、
地デジ番組録画機能を引き継ぎします。

・・・
と、ここまでやって、
アレッ?!
外付けHDDで番組録画のできる4K対応テレビへの更新って、
とりあえず不要じゃね?
地デジ番組録画という
やりたいことは、
手持ちのHDD搭載ハイビジョンDVDレコーダーで
出来るようになっているし。

・・・
4K対応テレビへの更新は、
「L37-XP03」自体が映らなくなるまで、
もう少し我慢することになりました。


現状、更新候補としては、
下表の2機種に絞りつつありました。
 ケーブルテレビを引いているので、
 4Kチューナー内蔵で無いヤツが候補です。
項目ハイセンス 43F60Eアイリスオーヤマ 43UB20K
HDR対応(HDR10,HLG)対応(-)
LEDバックライト直下型LEDバックライト直下型LEDバックライト
チューナー地デジ×2、BSデジタル×2、
110度CSデジタル×2
地デジ×2、BSデジタル×2、
110度CSデジタル×2
録画機能外付けHDD外付けHDD
VODサービス××
ネットワーク有線LAN有線LAN
接続端子HDMI×4、USB×2、
光デジタル×1、LAN×1
HDMI×4、USB×2(録画専用)、
光デジタル×1、LAN×1

実際の更新の際には、
SCN(湘南ケーブルネットワーク)のSTB(セットトップボックス)
トリプルチューナー搭載HDD内蔵CATVデジタルセットボックス
Panasonic TZ-HDT620PW を
4Kチューナー内蔵型のモノへ併せて更新ですね。


【関連記事】
【日立Wooo L37-XP03のメンテナンスモード、起動したけれども・・・】


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

【第97回箱根駅伝 覆面パトカー&交通規制/規制解除のパトカー】

【第97回箱根駅伝】
(2021年 第97回東京箱根間往復大学駅伝競走)

隠すことなく走行中の覆面パトカー
 &
交通規制/規制解除のパトカー
【往路】
DSCN_97hakone-ekiden_02Police.jpg

・ニッサン シルフィー
・スバル レガシー
・「規」210系クラウン パトカー
・トヨタ 210系クラウン
・「C」200系クラウン パトカー

【復路】
DSCN_97hakone-ekiden_04police.jpg

・「規」210系クラウン パトカー
・トヨタ 210系クラウン
・「C」210系クラウン パトカー


【関連記事】
2020年 【第96回箱根駅伝 パトカー編】
2019年 【第95回箱根駅伝 覆面パトカー&交通規制/規制解除のパトカー】
2017年 【第93回箱根駅伝 覆面パトカー&交通規制/規制解除のパトカー】
2016年 【第92回箱根駅伝 覆面パトカー】
2014年 【第90回箱根駅伝 交通規制/規制解除のパトカー】


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする