2022年09月23日

【ひっぱりだこ飯の陶器製容器(壺)に電動ドリルを使わずに穴を開ける】

先の
【兵庫県警版ひっぱりだこ飯 @淡路屋】
と順番が逆になってしまいましたが・・・


単身赴任先の近所のスーパーで「全国駅弁祭」やっていました。
そこで、
神戸 淡路屋さんの「ひっぱりだこ飯」を購入。
関西地方のご家庭には必ず1個は有る・・・
と言われている(?) 蛸壺を模した陶器製の容器に入ったアレです。

で、
この「蛸壺を模した陶器製の容器」の再利用方法ですが、
底部に穴を開けて植木鉢にすることにしました。

あいにく電動ドリルの類は持っていないので、
ネジやダイヤモンドヤスリなどでコツコツと穴を開けることに。

底部は意外と厚みがありそうなので、
そのままネジをセンターポンチ代わりに打ち込んで穴を開けるとなると、
内側が大きく剥離or割れてしまう恐れがあるので、
百均のダイソーなどのダイヤモンドヤスリである程度へこましてから、
ネジを打ち込んで抜きました。
DSC_hipparidako-ana.jpg

底部分の厚さは約6mmでした。
厚い・・・

穴が開いてしまえば、
あとはダイヤモンドヤスリで穴を大きくしていくだけ!
直径10mmオーバーの穴にしました。
 これだけあれば十分でしょう・・・?

底の高台もぐるっと一周繋がっているので、
平のダイヤモンドヤスリで溝を構築。
鉢底穴から出た水が外へ出やすくしました。

ヤスリがすべって出来た傷はご愛敬・・・

適度に時間がかかって、
単身赴任先での暇つぶしにちょうど良かったです。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月06日

【LibreOffice 7.4.0 導入】

先の2020年の記事
【「Apache OpenOffice 4.1.7」から「LibreOffice 7.0.2/7.0.3」へ乗り換え】
にて、
単身赴任先で使っているノートパソコン
マウスコンピューター
m-book C100SN-S10-KK 価格.com限定モデル
に「LibreOffice 7.0.3」を導入しました。

その後、特に不自由もなく時折使っていたのですが、
最近になってExcelファイルをやりとりする機会があり、
その中で更新部分の文字を色付きで表記するようになりました。
で、更新部分のみを抽出しようとしたのですが、
「LibreOffice 7.0.3」の「Calc」は
色フィルター(背景色、テキストの色)でのオートフィルターに
対応していないことが判明。
うーん、ちょっと困った。
効率が悪くなる・・・

とりあえず、
最新版の【LibreOffice 7.4.0】をダウンロード。
DSC_LibreOffice7403.jpg

おっ!
これは色フィルター(背景色、テキストの色)でのオートフィルターに対応してる!
と言うことで、
やりたかったことは出来るようになりました。

よくよく調べてみると、
「LibreOffice 7.2」から色フィルター(背景色、テキストの色)でのオートフィルターに対応した模様。

やはりバージョンアップは都度ついて行かないとダメだな。


【関連記事】
【Windows7サポート終了に伴うノートパソコン更新】

posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月05日

【IH調理器(ハイラジエントヒーター)で揚げ物の温め直し】

単身赴任先のキッチンには2口のIH調理器
(IHクッキングヒーター)が設置されています。
ひとつは普通のIHヒーター、
もうひとつはハイラジエントヒーターです。

揚げ物などの温め直しには
先の
【ACT-Field メスティン3点セット】
にて、
アルミホイルで包んだししゃもフライを蒸かしてみましたが、
ちょっと面倒。

手っ取り早いのは「電子レンジ」や「オーブントースター」ですが、
どちらも単身赴任先には持ち込んでいないので、
ハイラジエントヒーターに
百均の「鉄製焼き網」(約27×21cm)と、
表面をフッ素樹脂塗膜加工したガラス繊維(グラスファイバー)製の
「焼き物シート」とを使って、
「オーブントースター」の代用にしてみました。
DSC_radiant-ami_2022.jpg

■焼き網
材質 アミ 鉄(亜鉛メッキ)、枠 鉄(スズメッキ)
(株)ミネックスメタル

■焼き物シート
耐熱温度 約250℃
サイズ 約19.5×19.5cm
発売元 エコー金属(株)

焼き網の縁を折り曲げて脚として、
焼き物シートを置いただけ。

コロッケを温めてみました。
焼き色もつくし、内部も温まります。
メスティンで蒸かすよりも良いかな?

ガラストップは油汚れなどが付着しますが、
拭き掃除をすれば良いので
温め直しにはこっちを使うかな。


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月04日

【カツ煮冷やしそば 半ご飯付(カツそば) @かつや】

かつや にて。
2022年9月2日から期間限定・店内限定で販売
【カツ煮冷やしそば 半ご飯付(カツそば)】
いただいてきました。
駅そばの「コロッケそば」的な・・・?
DSC_katsuni-hiyashisoba_202209.jpg

そばつゆをたっぷりと吸ったカツ煮を
ご飯にオンして食べてみました。
レンゲを借りてそばつゆをさらに足してつゆだくにすれば良かった...
と、食べ終えてから気がつきました。

>でもカツ丼を食べきる自信がない...。
>そんな時に選べるメニューとして、
>冷たいお蕎麦に熱々のカツ煮をのせ食べやすさと食べごたえの両方を兼ね備え、
>これくらいが丁度よい半ご飯を添えた「かつや」ならではの一品
とのことですが、
カツ丼よりもボリュームはあるのではないでしょうか?
個人的には、
半そば、半ご飯でも多いかな。

リピは、
カツ丼(梅) ご飯半分 つゆだくで・・・
で良くね?


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月01日

【BIGLOBE WiMAX2+ から WiMAX+5G へ乗り換え】

2022年4月28日にUQコミュニケーションズより
「WiMAX 2+周波数帯の一部を利用した5Gサービスを9月1日以降順次開始」
という発表があり、
>現在WiMAX 2+で利用している周波数帯(2.5GHz帯)の一部が、
>東名阪の主要都市部の一部地域から順次5Gサービスに切り替えられます。
>これにより、従来のWiMAX 2+による4G通信時の下り最大速度が
>440Mbpsから220Mbpsに順次変更となります。
とのことなので、
WiMAX2+ から WiMAX+5G へ乗り換えすることにしました。

現在契約中の「BIGLOBE」から他社への乗り換えは
考えてはいないのですが、
それでも費用は気になるので確認したところ、
乗り換えの特典として、
・申込手数料 無料
・契約解除料 免除
・端末代 クレジットカード払いで実質無料
・現状レベル同等の支払い額(24か月間)
と悪く無いです。
これで
10GB/3日以上での速度制限が無くなるので、
乗り換えしない理由が無いです。

ネット上ではWiMAXの乗り換えは、
継続では無くて、他社への乗り換えがお得・・・
みたいな記事が沢山ありますが、
そんなことも無いですね。

で、
乗り換え手続きは電話で・・・とのことだったので早速。

手続き方法は以下の2通りがあるとの説明。
@今の契約のWiMAX2+を解約してWiMAX+5Gを契約
→支払い方法とか、BIGLOBEのID(メールアドレス)とかはそのまま
 解約/契約後、端末発送なので数日使えない・・・
A新たにWiMAX+5Gを契約
→支払い方法とかの書類手続きが必要なのと、
 今までのBIGLOBEのID(メールアドレス)は解約で新規になる
 端末到着後、元の契約を解約なので使えない日が無い・・・

単身赴任先でWiMAXを使わない、自宅に戻る日を挟んでの
解約、端末到着待ちの@での乗り換えにしました。

端末は、
モバイルルーター Speed Wi-Fi 5G X11
NECプラットフォームズ株式会社製
に専用クレードルを付けて。

数日後、届きました。
DSC_SpeedWi-Fi5G-X11_2022.jpg

本体、デカッ! 厚!
(外形寸法:約136.0×68.0×14.8mm)
ギリ ポケットインサイズでしょうか。
本体の操作はタッチパネル式では無くて、
3つの物理ボタン。
希望の設定項目に辿り着くまで数回のボタン操作が必要で、
操作性はイマイチですが、
それほど頻繁に操作をすることも無いと思われるので、
許容範囲内かと。
バッテリーは内蔵式でバッテリー交換は不可みたいです。
本体、クレードルのUSB端子はUSB Type C です。
 
各種設定は、本体のボタン操作で可能ですが、
クイック設定Web
http://192.168.179.1/
でも可能。

通信速度ですが、
単身赴任先はまだ5Gエリアでは無いので、
WiMAX2+とあまり変わっていない感じです。
10GB/3日以上での速度制限が無くなったので、
「TELASA」とかも通信量を気にせずに視聴できるのが
良くなった点ですね。


【関連記事】
【BIGLOBE WiMAX キャンペーン】
 モバイルルータ Aterm WM3600R
【WiMAX2+ 史上最大のタダ替え大作戦】
 モバイルルータ WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT W01
【WiMAXルーター更新 W01からWX05へ】
 モバイルルータ WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX05


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月27日

【楽天モバイル Rakuten WiFi PocketのSIMカードをSpeed Wi-Fi HOME 5G L11で利用してみた】

先の
【楽天モバイル Rakuten WiFi Pocketだれでも0円お試しキャンペーン 申し込んだ】
【楽天モバイル Rakuten WiFi Pocket 届いた】
などで使用を開始した
楽天モバイル Rakuten WiFi Pocket。
2022年7月1日から料金プランが「Rakuten UN-LIMIT VII(Z)」に変更となり、
1GBまで無料が3GBまで980円/月になりました。
ただし、10月31日までは1GBまで実質無料なので、
とりあえず解約はせずにキープしています。
その理由は、
単身赴任先が「楽天回線 5G sub6エリア」にギリギリかかっているっぽいから。
5Gが使えて現在メイン使いの「WiMAX 2+」よりも速く安定して使えれば、
乗り換えも考えられるからです。
ただし、「WiMAX+2」も「WiMAX+5G」への乗り換えが勧められていて、
乗り換え後は10GB/3日の速度制限が無くなるので
ここのところでの楽天モバイルとの差は埋まります。
→「WiMAX+5G」への乗り換えはキャンペーン内容次第の待ち状態です。

そんな折、
WiMAX+5G対応のデータ端末(ルーター)の
「ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11」が
SIMフリーで楽天モバイルのSIMでも使える・・・
との情報をネットで得たので、
某フリマアプリでゲットしました。
DSC_ZTE_Speed-Wi-Fi-HOME-5G-L11.jpg

これで楽天回線の5Gが掴めるか? の確認が出来ます!
 ・
 ・
 ・
結果、5G掴めませんでした・・・
もう少しエリアが拡大すれば何とかなる?
先の「KDDI 大規模通信障害」もあったので、
サブ回線として取り合えず維持はしておきます。

で、
【楽天モバイル Rakuten WiFi PocketのSIMカードをSpeed Wi-Fi HOME 5G L11で利用してみた】
ところの手順を備忘録として。
1.本体のリセット
 SIMは入れないで、本体の電源をオン。
 本体底面のRESETボタンを爪楊枝で約3秒以上長押し。

2.SIMカードの取付
 本体の電源をオフ。
 【楽天モバイル Rakuten WiFi Pocket】から抜いたSIMを
 「nanoSIMカード」サイズで切り出し。
 本体底面のauICカードスロットに挿入。

3.諸設定準備
 本体の電源をオン。
 今回の主な使い方は有線接続なので、
 本体とパソコンとをLANケーブルで接続。
 パソコンでブラウザを起動して、
 アドレス入力欄に「http://speedwifi-home.5g」と入力。
 初回ログインパスワードでログイン後、新しいログインパスワードを設定。

4.諸設定 その1
 画面中央 ルーターの「設定」ボタンをクリックして、
 「接続設定」ダイアログ→「プロファイル設定」をクリック。
 「プロファイル設定」ダイアログ→プロファイルの「新規」をクリック。
DSC_ZTE_Speed-Wi-Fi-HOME-5G-L11_v2.jpg
(余白はつめています)

 IPタイプ:IPv4&IPv6
 プロファイル名:適当な名称(ここではRakuten)
 APN(接続先情報):rakuten.jp
 認証方式:CHAP

 「デフォルトとして設定」

5.諸設定 その2
 通信モード:スタンダードモード
 「適用」


posted by nao_yoshi at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする